Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月13日

車載式燃料電池の活用

燃料電池は、水素と酸素を反応させて発電する装置です。発電する際に排気ガスを出さず、音もとても静かなことから、様々なイベントでの活用が期待できます。

埼玉県エコタウン環境課では、県民の皆さまに水素エネルギーを身近に感じていただくため、燃料電池を搭載したトラック(車載式燃料電池)を、各種イベント等の電源車として活用しています。

車載式燃料電池

システムの外観

車載式燃料電池 株式会社東芝提供

システムの仕様

 

水素貯蔵量 250Nm3
発電出力 19kWe
電力貯蔵量 422kWeh

 

※詳しくは、株式会社東芝のウェブサイトをご覧ください。

出展したイベント

ライトダウン所沢&出張ちょいバル別館

日時:平成29年7月19日(水曜日)17時00分~20時00分
会場:所沢航空記念公園  噴水前広場
来場者:1,000人(主催者発表)
概要:所沢市主催のライトダウンイベント。車載式燃料電池H2Oneと、燃料電池自動車クラリティフューエルセルの外部給電による水素エネルギーのみで、音楽演奏や照明などの会場の全電源をまかないました。音楽コンサートの全電源を水素エネルギーでまかなうのは世界初の取組となりました。

「ライトダウン所沢&出張ちょいバル別館」会場の様子 車載式燃料電池と燃料電池自動車

※「ライトダウン所沢&出張ちょいバル別館」については、所沢市のウェブサイトをご覧ください。

 県庁オープンデー

期日:平成28年11月14日
会場:埼玉県庁(県庁オープンデー)
概要:県内に初登場した車載型燃料電池H2Oneの発電実演として、コバトンふわふわに給電を行いました。

車載型燃料電池の発電デモ展示の様子 こばとんふわふわ

出展を予定しているイベント

出展が決まり次第掲載します。

お問い合わせ

環境部 エコタウン環境課 創エネルギー推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

電話:048-830-3024

ファックス:048-830-4778

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?