Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 環境・エコ > エネルギー政策・温暖化対策 > 創エネ・省エネ(エネルギー・太陽光発電) > 住宅用太陽光発電設備及び省エネ設備の協働事業者の募集について

ここから本文です。

 

掲載日:2017年8月24日

住宅用太陽光発電設備及び省エネ設備の協働事業者の募集について

協働事業者の募集について

県では、増加する家庭部門の二酸化炭素排出量を削減するため、住宅用の太陽光発電の普及に取り組んできました。また、平成26年度に住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度を創設し、エネファームや蓄電池などの省エネ設備の普及拡大にも取り組んでいます。

そこで、県と協働し、住宅用太陽光発電設備による創エネと住宅用省エネ設備による省エネの相乗効果により、これらの普及拡大に取り組む民間事業者を募集します。

事業概要

1.県は、協働事業者を5社程度選定。協働事業者と県が連携し、県内の住宅用太陽光発電設備及び住宅用省エネ設
   備(以下、「住宅用創エネ・省エネ設備」※という。)の普及拡大に努める。

2.協働事業者は住宅用創エネ・省エネ設備の設置目標を設定し、価格低減や丁寧な説明などによる設置の促進、事
   業に参画する販売会社等への研修会を実施する。

3.県は、ホームページ掲載やステッカー配付、イベント出展などにより協働事業者の取組を支援する。

 ※住宅用太陽光発電設備、エネファーム、定置用リチウムイオン蓄電池、太陽熱利用システム(強制循環型)、地中熱利用システム、電気自動車充給電設備(V2H)

募集期間

平成29年9月4日(月曜日)から9月22日(金曜日)まで

 

事業期間

平成31年3月31日まで

 

応募資格

本事業に応募できる協働事業者は、以下の条件等を満たす者とする。
・協働事業者は、住宅用創エネ・省エネ設備を自社又は系列企業で生産する製品を有する者であること。
・協働事業者は参画事業者に対し、毎年度1回以上、機器の性能や営業手法等に関して、本事業の円滑な推進に
 資する研修会を実施すること。
・住宅用太陽光発電設備の設置にかかる費用は、国内メーカーの住宅用太陽光パネルを使用した場合で、標準的
 な工法で1kWあたりおおむね34万円を下回る価格とすること。
・参画事業者は、住宅用創エネ・省エネ設備の販売又は施工を3年以上行い、3年間で計30件以上設置した実
 績を有する者であること。
・住宅用太陽光発電設備を提案する場合は、県が作成した「住宅用太陽光発電安心・安全設置のためのチェック
 シート」※を活用し、県民に対して丁寧な説明、対応を行うこと。。
・埼玉県の契約に係る入札参加停止等措置要綱(平成25年4月1日改正)に基づく入札参加停止等措置を受け
 ていない者であること。

 ※ 住宅用太陽光発電安心・安全設置のためのチェックシート(PDF:178KB)

企画提案書の提出について

受付期間及び提出方法

受付期間:平成29年9月4日(月曜日)~9月22日(金曜日)

9時00分~16時00分(土曜日、日曜日、祝祭日を除く)

提出方法:持参による

提出先:埼玉県環境部エコタウン環境課省エネルギー推進担当

 〒330-9301埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1 第三庁舎3階

提出書類

1.埼玉県住宅創エネ・省エネ促進協働事業企画提案書(様式1)

2.参画事業者一覧表(様式2)

3.代表事業者の法人登記簿謄本(3か月以内のもの)

4.企業概要(既存のパンフレット等で可)

提出部数

原本1部、写し4部

 

要項・様式



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 エコタウン環境課 省エネルギー推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

電話:048-830-3042

ファックス:048-830-4778

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?