トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ > エネルギー政策・温暖化対策 > エコライフ推進 > 電力ひっ迫に係る1都3県共同メッセージについて(省エネ・節電のお願い)

ページ番号:216955

掲載日:2022年6月3日

ここから本文です。

電力ひっ迫に係る1都3県共同メッセージについて(省エネ・節電のお願い)

6月3日(金曜日)に1都3県(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)で共同メッセージを取りまとめました。

共同メッセージ

メッセージ1      この夏、省エネ・節電をお願いします

        電力不足が生活を直撃するおそれ

        電気代が18か月連続で値上がり

メッセージ2     ご家庭の皆様へ

         〇日頃の省エネ・節電

          ・エアコン 室温は28℃+フィルター清掃

        ・冷蔵庫 温度設定「強」→「中」+詰込み過ぎない

       〇省エネ家電への買替

         ・エアコンを省エネ型に

         ・冷蔵庫を省エネ型に

        地球にも家計にもやさしい、省エネ・節電に取り組みましょう

メッセージ3      事業者の皆様へ

        〇オフィスでの省エネ・節電

        ・空調設定温度を緩和 室温は28℃

        ・照明照度を見直し 居室で500ルクス程度

        〇省エネ設備への更新

        ・高効率な換気・空調設備

        ・LED照明へ更新

        〇特に、電力がひっ迫する時間帯(14時頃)は、

                                                                                                          ピークをずらす工夫を

                                                                                                       ・操業日や時間を計画的に     ・蓄電池等の活用

                                                                                                       地球にも企業収益にも貢献する、省エネ・節電に取り組みましょう

ダウンロードファイル

 

お問い合わせ

環境部 温暖化対策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?