ページ番号:149993

掲載日:2022年6月16日

ここから本文です。

生活クラブ生活協同組合(環境学習応援隊) 

応援可能範囲

地域/対象学年 

埼玉県内全域/小学校(4年生~6年生) 

応援内容

seikatsukyodo1         seikatsukyodo2

応援内容 概 要
出前授業

1. 森と水の実行委員会
「森と水のおはなし館」と銘打った、紙芝居を中心とした講座です。蛇口をひねるとふんだんに出てくる水がどこで生まれて、どこに行くのか。森の働きと水の循環、自然環境の大切さ、私たちの暮らしの中の水使用の実態などを、紙芝居やクイズを通して、子ども達と共有します。
水や自然を大切にした暮らし方を一緒に考えましょう。

2. 総合学習「私の食が地球の未来をつくる」
 導入編. 2050年の私たちの食卓
A. 「フードマイレージ」って知ってる?
B. 「バーチャルウォーター」って知ってる?
C. 食品ロスをなくそう!
D. 海洋プラスティックと私たちの食

「私の食が地球の未来をつくる」は私たちが毎日食べている身近な食や環境をテーマとしながらも、その背景や要因を掘り下げる中で見えてくる問題について一人一人がどう向き合えばよいのかを一緒に考えていきます。導入編では、タイムマシンで2050年からやってきた子ども(孫)がひいおばあちゃんと会話する寸劇を用いて、30年後の食の話をしていきます。食べ物の向こう側、自分の暮らし方を考え、地球にやさしい食を実現するために自分が具体的に行動することを見つけていきます。導入編をはじめとして、A~Dまで連続して聞いていただいてもいいですし、興味関心のものを選んでいただいて学習することも可能です。1講座1時間ほど時間がかかります。

教材の提供 オリジナルのマンガ冊子
「水森( みずもり) さんちの家族( かぞく)会議( かいぎ)」

企業担当者からのメッセージ

私たちは、自然保護活動や環境問題に取組んできた女性中心のグループです。主催される先生や学校のニーズ、ご希望に合わせ、学校周辺の自然に触れるワークショップを取り入れるなど、できる限り柔軟に調整いたします。お気軽にお声をかけてください。

担当者の連絡先

  • 担当部署:生活クラブ生活協同組合 活動推進部
  • 電話番号:048-424-2763 ※平日 9時~17時
  • 環境学習応援隊の応援を希望の場合は、日程・テーマを決め、環境政策課(048-830-3019)へ御連絡ください。
  • 実際に応援を依頼される場合は、環境学習を支援する企業・団体(環境学習応援隊) で手続を御確認ください。

関連する情報

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

環境部 環境政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

ファックス:048-830-4770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?