トップページ > しごと・産業 > 工業 > 申請・手続き > 電気工事士法 > 電気工事士免状の再交付・書換え

ページ番号:2675

掲載日:2022年4月1日

ここから本文です。

電気工事士免状の再交付・書換え

電気工事士免状の再交付・書換えに関する手続は、以下のとおりです。

「免状の書換え」についてご覧になる場合

電気工事士免状の再交付

紛失・破損・汚損により、電気工事士免状を再交付する手続です。

再交付できる免状は、埼玉県知事から交付されているものに限られます。

  • 第一種電気工事士と第二種電気工事士のどちらも、同じ手続です。
  • 氏名を変更する場合は、別途、書換えの手続が必要です。

1 費用

2,700円(改定される場合があります。)

  • 埼玉県収入証紙により納付してください。(申請書に貼付してください。)
  • 収入証紙の誤購入等による返金はできません。十分注意してください。
  • 収入証紙の販売場所は埼玉県出納総務課のホームページで確認してください。
  • 日本政府収入印紙では申請できません。

2 提出書類等

  1. 電気工事士免状再交付申請書
  2. 汚損・破損等してしまった電気工事士免状原本
  3. 写真2枚(縦4cm×横3cm。6か月以内に撮影したもの。正面、無帽、無背景。顔の輪郭が隠れていないこと。裏面に氏名を記入すること。)

申請様式

3 提出方法

埼玉県は、電気工事士免状交付事務を、埼玉県電気工事工業組合(別ウィンドウで開きます)に委託しています。免状交付の申請は、必ず、埼玉県電気工事工業組合に提出してください。(化学保安課では、受付を実施していません。)

郵送する場合

  • 郵便番号331-0813
  • さいたま市北区植竹町1-820-6 埼玉電気会館
  • 埼玉県電気工事工業組合 本部事務局

※ 郵送時の注意点

  • 簡易書留等、信書を送ることが可能で、申請者自身が到達を確認できる方法で送付してください。
  • 現金書留により費用を送付した場合は、領収書に記載するあて名(申請者氏名又は法人名)を送付してください。

持参する場合

受付窓口は、下表の5か所です。

受付窓口

受付時間

平日午前9時00分から12時00分まで及び午後1時00分から4時30分まで

その他

埼玉県電気工事工業組合(別ウィンドウで開きます)の各窓口で、埼玉県収入証紙を購入することができます。

4 免状の送付

書き換えた免状は、申請書に記入された「住所」に簡易書留で送付します。

申請書に記入された「住所」以外の場所で免状を受け取りたい場合は、申請書右下の「免状の送付先」欄に、必ず郵便番号と住所を記入してください。

 電気工事士免状の書換え

「書換え」とは、電気工事士免状に記載されている氏名を変更する手続です。免状に記載されている氏名を「旧姓」にすることも含まれます。

書き換えることができる免状は、埼玉県知事から交付されているものに限られます。

  • 第一種電気工事士と第二種電気工事士のどちらも、同じ手続です。
  • 住所変更の場合は手続不要です。御自身で住所欄を修正してください。
  • 書換え方法は、「現在の免状を手書きで修正する方法」と「免状を新たに作成する方法」を選ぶことができます。詳しくは、受付窓口にお問合せください。
  • 免状を紛失している場合は、別途、再交付の手続が必要です。

1 費用

2,700円(令和4年4月1日から改定されました)

  • 埼玉県収入証紙により納付してください。(申請書に貼付してください。)
  • 収入証紙の誤購入等による返金はできません。十分注意してください。
  • 収入証紙の販売場所は埼玉県出納総務課のホームページで確認してください。
  • 日本政府収入印紙では申請できません。

2 提出書類等

現在の免状を手書きで修正する場合

  1. 電気工事士免状書換え申請書
  2. 電気工事士免状原本
  3. 戸籍抄本(氏名変更の前後が分かる、3か月以内に発行されたもの。)または住民票(氏名欄に旧姓も記載されている、3か月以内に発行されたもの。個人番号が記載されていない本人のみのもの。)

免状を新たに作成する場合

  1. 電気工事士免状書換え申請書
  2. 電気工事士免状原本
  3. 戸籍抄本(氏名変更の前後が分かる、3か月以内に発行されたもの。)または住民票(氏名欄に旧姓も記載されている、3か月以内に発行されたもの。個人番号が記載されていない本人のみのもの。)
  4. 写真2枚(縦4cm×横3cm。6か月以内に撮影したもの。正面、無帽、無背景。顔の輪郭が隠れていないこと。裏面に氏名を記入すること。)

申請様式

3 提出方法

埼玉県は、電気工事士免状交付事務を、埼玉県電気工事工業組合(別ウィンドウで開きます)に委託しています。免状交付の申請は、必ず、埼玉県電気工事工業組合に提出してください。(化学保安課では、受付を実施していません。)

郵送する場合

  • 郵便番号331-0813
  • さいたま市北区植竹町1-820-6 埼玉電気会館
  • 埼玉県電気工事工業組合 本部事務局

※ 郵送時の注意点

  • 簡易書留等、信書を送ることが可能で、申請者自身が到達を確認できる方法で送付してください。
  • 現金書留により費用を送付した場合は、領収書に記載するあて名(申請者氏名又は法人名)を送付してください。

持参する場合

受付窓口は、下表の5か所です。

受付窓口

受付時間

平日午前9時00分から12時00分まで及び午後1時00分から4時30分まで

その他

埼玉県電気工事工業組合の各窓口で、埼玉県収入証紙を購入することができます。

4 免状の送付

免状は、申請書に記入された「住所」に簡易書留で送付します。

申請書に記入された「住所」以外の場所で免状を受け取りたい場合は、申請書右下の「免状の送付先」欄に、必ず郵便番号と住所を記入してください。

お問合せ先

このページに関すること

埼玉県 危機管理防災部 化学保安課 火薬・電気担当

受付場所や受付時間に関すること

埼玉県電気工事工業組合(別ウィンドウで開きます)

  • 郵便番号331-0813 さいたま市北区植竹町1-820-6
  • 電話:048-663-0242
  • ファクシミリ:048-663-0298

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?