Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 防災・消防 > 消防 > 消防団 > 【平成26年度】越谷市消防団統一訓練を実施しました!(H26.5)

ここから本文です。

 

掲載日:2017年3月24日

【平成26年度】越谷市消防団統一訓練を実施しました!(H26.5)

平成26年5月11日、朝7時から越谷市新方地区センターにおいて、越谷市消防署指導のもと、3分団合同による遠距離中継送水訓練を実施しました。

火災現場と水利(取水する場所)が遠い場合は、送水ホースを何本も継ぎ足し、送水を行う必要があります。

また、ホース延長が長くなると送水圧力が下がるため、途中に小型ポンプやポンプ車を中継し、圧力を高める必要があります。

火災現場でスムーズに行動できるよう、このような訓練は大変重要です。

さらに、大きな火災の場合は、近隣の消防団とも連携し活動を行うため、このような訓練が活かされます。

※越谷市消防団では30年以上前から早朝訓練を実施しており、団員の安全、迅速な行動、団員間の意思疎通に非常に役立っています。

参加した団員の感想

火災現場で的確な水利部署やホース延長を行う際の自信になった。

訓練の様子

集合 ホース搬送 ポンプ中継 放水

統一訓練の概要

1 日時

平成26年5月11日  日曜日  6時30分から8時00分まで

2 場所

新方地区センター  越谷市大字大吉470-1

3 参加消防分団及び分団長

  • 越谷市消防団   平林   照雅   団長
  • 新方分団   松崎   一男   分団長
  • 越ヶ谷分団   中村   滋男   分団長
  • 大沢分団   小林   政三   分団長

4 訓練種目「遠距離中継送水訓練」

この訓練は、消防活動を迅速、安全、確実に実施するため、ポンプの能力、取扱要領の把握と消防団員の技術の向上を目的に行う。

消防ポンプ自動車と可搬ポンプの連携による中継送水ポンプ運用

お問い合わせ

危機管理防災部 消防防災課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

電話:048-830-8150

ファックス:048-830-8159

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?