Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 防災・消防 > 防災対策 > 日頃の備え(自助・共助) > 令和元年度埼玉県防災セミナーを開催しました

ここから本文です。

 

掲載日:2020年2月28日

令和元年度埼玉県防災セミナーを開催しました

令和元年台風第19号による災害では、河川の決壊などにより多くのかたが避難所への避難を余儀なくされました。県内では、死者4名、全壊134棟、半壊541棟、床上浸水2、369棟となるなど住家被害が7、000棟以上に及びました。

また、マグニチュード7級の首都直下地震が今後30年以内に70%程度の確率で起こると言われ、その際は、県内に住む多くのかたが避難生活を送ることが予想されています。

そこで、避難における地域コミュニティの重要性や在宅避難について学べる防災セミナーを開催しました。

また、併せて、平常時や災害時に特に優れた活動を行っている自主防災組織等を表彰しました。

 

来場者数 331人

 

1日時

令和2年2月11日(火曜日・祝日)

13時30分~16時00分(開場12時30分)

2会場

埼玉会館小ホール(さいたま市浦和区高砂3-1-4)JR浦和駅西口から徒歩6分

3内容

  • 講演「地域コミュニティが命を救う~ITを活用した災害に強い町づくり~」

講師:茨城県常総市根新田町内会事務局長 須賀英雄氏

  • 講演「在宅避難のススメ~都市部のインフラ停止に備える対策~」

講師:NPO法人日本防災士会参与・NPO法人埼玉県防災士会副理事長 大澤サユリ氏

  • 自主防災組織表彰式(3団体)

4その他

当日、約300名様に防災グッズをプレゼントしました!

小ホールホワイエにおいて、防災展示ブース(ライフライン事業者)を設置しました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理防災部 危機管理課 震災予防担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

ファックス:048-830-8129

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?