トップページ > 新型コロナウイルス感染症総合サイト > やさしく解説!大野知事の新型コロナ対策 > やさしく解説!大野知事の新型コロナ対策「コロナ禍の県産農産物支援について」(3月30日)(テキスト版)

ページ番号:196398

掲載日:2021年3月30日

ここから本文です。

 やさしく解説!大野知事の新型コロナ対策「コロナ禍の県産農産物支援について 」(3月30日)(テキスト版)


司会

今回は、コロナ禍における県産農産物への支援について、知事に伺います。
まず、コロナ禍の県産農産物への影響は、どのようなものなのでしょうか。

知事

はい。県民の皆様には、自粛など様々なお願いをさせていただいています。改めて、ご協力に感謝をいたします。
その一方で、会食、観光、そして冠婚葬祭などの機会が少なくなると、本県の農産物、販売の減少、在庫の増加、価格の低下など、大きな影響が出ることになります。
首都圏では、新型コロナウイルス感染症の影響の大きいことから、外食用の米の取引量が大きく減少をしています。
また、冠婚葬祭がなくなったり、小規模になることによって、国内有数のお花やお茶の産地である埼玉県への影響も大きいのです。新しい生活様式の中、おうちにいる時間も増えたことと思います。
ぜひ、身近で新鮮な、埼玉県農産物のお取り寄せをおすすめいたします。県でももちろん強くバックアップしていきます。

司会

それでは、県では農産物の販売に対して、どのような支援をしているのでしょうか。

知事

はい。県のホームページでは「お取り寄せ埼玉県産農産物応援サイト」を開設し、生産者の農産物販売サイトを紹介し、販売を支援しています。ぜひ県のトップページにアクセスをしてみてください。
お取り寄せができる県産農産物を米をはじめ、野菜、お花、お茶、畜産物、あるいは果実、加工品など7つのカテゴリーに分け、約130の農園を紹介しています。ご自宅からWebや電話等で注文ができます。
豊かな自然と気候に恵まれた埼玉県では、美味しくて自慢できる農産物がたくさんあります。
県農産物の素晴らしさを、多くの方に知っていただき、お買い上げいただくことが、コロナ禍の中でも頑張っている生産者の皆さんの応援に繋がります。
ぜひ、この機会にご自宅用にお買い求めいただくのはもちろん、大切な方への御贈答用にもご利用いただければと思います。

司会

料理が好きな方は、今何がおいしいのだろうと気になると思います。
私も気になりますが、今特におすすめの農産物は何でしょうか。  

知事

はい。埼玉にはたくさんのおすすめの農産物があります。
例えば、県の試験場で育成され、広く栽培されている米の品種、「彩のきずな」が、令和2年産米の食味ランキングで最高ランクである「特A」の評価を獲得したことをご存知ですか。
「彩のきずな」は、爽やかな甘みと旨さ、そして弾力のあるなめらかな食感の「お米」です。まだ召し上がったことがない方、ぜひこの機会にお楽しみいただきたいと思います。
そして、「埼玉いちご」は、大きくて、とても甘くて美味しい、まだまだ旬です。
お取り寄せサイトには、選りすぐりの県産の農産物があがっています。
例えば「きゅうり」、どれも一緒だと思っているあなた、ぜひ召し上がってみてください。また、県内各地でこだわって栽培している新鮮「トマト」、これもまたおいしいんです。
「のらぼう菜」ってご存じですか。食べたことありますか。
比企地域で生産されている、甘みが強く薫りが高い人気の葉物野菜なんです。今だけしか味わえない、貴重なものですから、旬の野菜セットで販売されています。お楽しみください。
そして、コク深い味わいのある「狭山茶」はいつでもおすすめです。
そして、今、ご入学、転入などのお祝いシーズンですね、新鮮で品質が良い「バラ」、あるいは「蘭」がおすすめです。埼玉は全国トップクラスの花の産地なんです。とても綺麗ですよね。
その時々の旬の農産物については、埼玉農産物ポータルサイトサイト「SAITAMAわっしょい!」をご覧ください。

 

  

お問い合わせ

県民生活部 広報課 企画調整・ウェブ担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?