ページ番号:219894

掲載日:2022年9月1日

ここから本文です。

防ごう!水の事故・山の事故
おさらい!アウトドアでの

バーベキューやキャンプ、ハイキングなどのアウトドアを思いっきり楽しむための安全対策をおさらい!楽しい思い出をお土産に、合言葉は「無事に帰宅」です。

【問合せ】県警察本部地域総務課
電話:048-832-0110(代)


川遊び

下準備

忘れずに!天候チェックは「上流」も

遊んでいるところは天気が良くても上流が天候不順だと急な増水の危険が!雨量・水位を確認できるウェブサイトなどを活用しましょう。

QRコード

▲「埼玉県 川の防災情報」サイト(別ウィンドウで開きます)

装備

装備

ライフジャケット

ライフジャケット

救命胴衣を着用していれば頭部が水面から出るため、呼吸を確保できます。一瞬の呼吸困難が生死を分けます。

ウォーターシューズ

ライフジャケット

水の中でも滑りにくくて脱げにくい、専用のシューズを。脱げたサンダルを追っての事故や、はだしで歩いてケガをするリスクを回避できます。

現地

  • 川に飛び込まない
  • 飲酒後は川に近づかない
  • 子供と別行動をしない、子供から目を離さない
  • 天候の変化に注意を払い、天候が悪化する前に早めに避難する

こんな時、どうする?溺れたら

(1)本人
力を抜いて、仰向けの姿勢をとる

(2)家族や周囲
まず大きな声で回りに異常を知らせ、すぐに警察(110番)や消防(119番)に通報。
不用意に近づかず、救助隊を待つ

ういてまて(浮いて待て)覚えましょう!水難事故死を防ぐ合言葉

YouTube 水難防止の啓発動画を配信中!

QRコード

▲日本赤十字社埼玉県支部と県警察が制作(7月7日公開 NEW!)(別ウィンドウで開きます)


山遊び

下準備

忘れずに!必ず出そう「登山届」

迅速な捜索・救助に役立てられる「登山届」の情報は、万一のときに、捜索範囲を絞るための手掛かりに。WEBからも提出できます。

QRコード

▲こちらから登山届を提出できます(別ウィンドウで開きます)

装備

装備

雨具・防寒着

雨具・防寒着

天候や体調は急変するもの。死に至ることもある「低体温症」は、軽装となる夏こそ、リスクが高まります。保温の装備を忘れずに!

ホイッスル・ライト

\一体型もあります!/

ホイッスル・ライト

万一の遭難時に大声で救助を求め続けることは、非常に体力を消耗します。音や光で自分の居場所を伝える道具を活用!

現地

  • 地図や登山アプリで現在地をこまめに確認する
  • 早めの入山と下山を心掛ける
  • 歩く速度が違っても家族や仲間と離れない
  • 天候の変化に注意を払い、天候が悪化する前に早めに下山する
  • 荒天時に高い木の下での雨宿りは厳禁!★落雷事故が発生しています。

こんな時、どうする?遭難したら

(1)体力の温存のために
やみくもに歩き回らず、身体を冷やさないようにしましょう

(2)連絡が取れる時は
警察(110番)や消防(119番)に通報
無理に下山しようとせず、安全な場所で救助隊を待つ

防災ヘリの救助活動には手数料がかかります(指定する地域のみ)

県内の山岳地域の指定する地域で県防災ヘリコプターによる救助を受けた場合には、原則として手数料を納付していただくことになります。

[飛行時間5分ごとに5,000円★過去の平均救助時間は1時間程度]

【問合せ】県消防課
電話:048-830-8171

QRコード

▲指定する地域など詳細はこちら(別ウィンドウで開きます)

自然の中で楽しむアウトドアのレジャーは、ご自身の体調や体力に合わせて無理なく楽しみましょう。

PRESENT

LEDライト付き緊急用ホイッスルと防災アルミブランケットのセットを10人にプレゼント。詳細は「 クイズ&プレゼント 」をご覧ください。

お問い合わせ

県民生活部 広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?