ページ番号:217921

掲載日:2022年7月1日

ここから本文です。

7月は「社会を明るくする運動」「青少年の非行・被害防止特別強調月間」
夏休みに要注意
SNSがきっかけのトラブル犯罪被害が増えています!

子供にとって待ち遠しい夏休みは、出会いの場が増えたり、夜に出歩く機会が多くなるなど危険も隣り合わせ。
子供が日常的に使っているSNSは、とても便利で楽しい反面、危険な道具にもなりかねません。

例えば…

未成年者誘拐被害

SNSで知り合った人に悩みを相談したところ、言葉巧みに誘い出され、そのまま相手の自宅に連れ込まれてしまった。

ストーカー被害

お気に入りのお店を友達に教えてあげようと思い、お店を撮影した写真をSNSに投稿したところ、撮影場所を特定され、知らない人に付きまとわれるようになってしまった。

トラブルイラスト

犯罪被害に遭ったら、迷わずすぐに相談を!

【問合せ】彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センター
電話:0120-735-001

【問合せ】性暴力等犯罪被害専用相談電話
「アイリスホットライン」
電話:0120-31-8341 または #8891

【問合せ】県防犯・交通安全課
電話:048-710-5036

大事な子供や孫をトラブルや犯罪被害から守るために

盾ペアレンタルコントロールで見守り!

子供が安全にインターネットやスマートフォンを利用できるように、安全なインターネット利用環境を整えてあげましょう。

<代表的な機能>

  • フィルタリング(WEB閲覧やアプリのダウンロード、利用できるサービス、使用時間などを制限できる)

親子イラスト

盾家庭内でルール作り!

SNSを安全に利用するために、子供の成長に合わせた家庭内でのルールを決めておくことも大切です。

<ルールの例>

  • 利用時間、場所、目的を決める
  • 名前や学校名などの個人情報、顔写真は載せない
  • ネットで知り合った人とは直接会わない
  • ルールを守れなかった時の対応 など

月間の取り組みについては
【問合せ】県青少年課
電話:048-830-2904

その他については
【問合せ】県警察本部少年課
電話:048-832-0110(代)

お問い合わせ

県民生活部 広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?