ページ番号:212294

掲載日:2022年2月28日

ここから本文です。

ご存じですか、リチウム電池の廃棄方法

リチウムイオン電池は、強い衝撃が加わり変形・破損すると発火する恐れがあります。

注意

捨てるときの注意点

  • 無理に電池をぬらさない・外さない
  • 他の廃棄物と混ぜない
  • 電池の端子部分を露出させない

QRコード

▲詳細はこちら(別ウィンドウで開きます)

 

リチウムイオン電池が使用されている製品例


▲モバイルバッテリー


▲おもちゃ・ゲーム


▲コードレス家電(充電式掃除機など)


▲電気シェーバー・電動歯ブラシ

廃棄方法など詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせください。
【問合せ】県資源循環推進課
電話:048-830-3106
ファックス:048-830-4791

お問い合わせ

県民生活部 広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?