ページ番号:209539

掲載日:2022年1月1日

ここから本文です。

花を迎える

花を飾って新しい年を彩ってみませんか。
県では多種多様な花の生産に取り組んでいます。
ぜひ、お気に入りの花を見つけてください。

胡蝶蘭

お祝いごとに欠かせない花の一つ。咲いている期間が長く香りがないことが特徴で、花姿の艶やかさが人々を魅了します。

長持ちのポイント

直射日光は厳禁。レースカーテン越しのような明るい室内で育てます。室温は18℃から25℃程度、風通しの良いところがお薦め。過湿に弱く根腐れしやすいので、水やりは根元が乾いてきたタイミングで週1から2回程度に。

埼玉県洋蘭生産者組合
細野洋ラン園
細野 真弘さん

ユリ

埼玉県は全国屈指の花の生産地。中でもユリの生産量は国内トップクラスです。装飾や花束などでよく見かける「LAユリ※」の栽培を国内で最初に始めました。
※ロンギフローラム・アジアンティック・ハイブリッド・ユリ

長持ちのポイント

切り花は水を十分に吸わせることが大切。茎の先を水の中で切る「水切り」をして水分を行き渡らせます。他にも「涼しい場所」「夜はしっかり消灯」「優しく適度な風」が花を長持ちさせます。

深谷市花き生産組合連合会
八ツ田農園
八ツ田 善彦さん

桜にもたくさんの種類があります。近年はしなやかな細い枝にたくさんの花が咲きそろう「啓翁桜(けいおうざくら)」が市場に多く出回っています。促成栽培の技術により、1月頃から店先に並びます。

長持ちのポイント

切り花の場合は栄養剤を活用する他、水を頻繁に取り替えるのがコツ。咲き終わった後には葉が出てくるので、その葉もぜひお楽しみください。

両神花卉(かき)生産組合
根岸 正一さん

パンジー・ビオラ

パンジーはビオラとともに初夏まで半年近くも花を咲かせる、花壇の代表的な草花です。冬場の花の少ない時期でも多くの花色を楽しむことができ、寒さに強いことも人気の理由です。

長持ちのポイント

十分に日光に当て、土が乾いたら水やりをして、適度に化成肥料も与えましょう。咲き終えた花はこまめに摘み取りましょう。

鴻巣市花組合
(有限会社)フラワーなりさわ園
成澤 伸浩さん

生産情報については
【問合せ】県生産振興課
電話:048-830-4381
ファックス:048-830-4843
★紹介した花は時期により取り扱いのないこともあります。

花のお取り寄せご利用ください

お取り寄せ埼玉県産農産物応援サイト

県内には、電話やWEBからの注文で宅配を受け付けている花農家があります。自信をもって育てた上質な花をお楽しみください。

QRコード

(別ウィンドウで開きます)

 

【問合せ】県農業ビジネス支援課
電話:048-830-4111
ファックス:048-830-4830

お問い合わせ

県民生活部 広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?