ページ番号:200192

掲載日:2021年6月30日

ここから本文です。

家庭で過ごす時間の増加でDVや虐待のリスクが高まっています

助けが必要な人ほど、助けの声があげられない状況に陥ります。
ご近所など身近で気になる家庭があるときは、勇気を出して、積極的な見守りや声掛け、通報へのご協力をお願いします。

 

DVや虐待で悩んでいる方へ
1本の電話から、状況を変えられます。今すぐ相談を!

これはDVです

DV(ドメスティックバイオレンス)とは、配偶者や恋人など、親密な関係にある(あった)者から振るわれる、次のような「暴力」行為のこと。

身体的暴力

叩く、殴る、蹴る、物を投げつける
命を脅かす など

精神的暴力

大声で怒鳴る、無視する、バカにする
大切なものを壊す、奪い取る
居場所や交友関係を常に監視する など

性的暴力

性的行為を強要する など

経済的暴力

経済的支配下に置く、金銭を奪い取る など

少しでもあてはまると思う方

DV相談窓口 秘密厳守

【問合せ】With You さいたま(県男女共同参画推進センター)
電話:048-600-3800

【問合せ】県婦人相談センター
電話:048-863-6060

全国共通(内閣府)

【問合せ】DV相談ナビ
電話:#8008(はれれば)発信地から最寄りの相談機関につながります

【問合せ】DV相談+(プラス)
電話:0120-279-889(つなぐ はやく)24時間365日受付・対応

危険が迫っているなど緊急時は、迷わず110番通報を!

これは虐待です

虐待とは、児童(乳幼児を含む)、高齢者、障害者が家族、親族、同居人、施設従事者、学校の教職員などから受ける、次のような行為のこと。

身体的虐待

叩く、殴る、蹴る、物を投げつける
監禁する、戸外に締め出す など
★特に夏季・冬季は命の危険に直結します。

心理的虐待

からかう、無視する、目の前で家族に暴力を振るう など

ネグレクト

食事を与えない、必要な医療・福祉サービスを受けさせない など

性的虐待

性的行為を行う、見せる など

経済的虐待

日常生活に必要な金銭を渡さない など

少しでもあてはまると思う方

虐待相談窓口 秘密厳守

24時間365日受付・対応

「衣服が汚れている」「怒鳴り声や泣き声が聞こえる」…「虐待かも」と思ったら、迷わず電話を!

児童虐待・高齢者虐待・障害者虐待
【問合せ】県虐待通報ダイヤル
電話:#7171 絶対ないない
IP電話からなど、つながらない場合
電話:048-762-7533

児童虐待:全国共通
【問合せ】児童相談所虐待対応ダイヤル
電話:189(いちはやく)

危険が迫っているなど緊急時は、迷わず110番通報を!

 

SOSを見逃さない 7月は虐待ゼロ推進月間です

★県は「埼玉県虐待禁止条例」を制定し、虐待のない社会を目指しています。

お問い合わせ

県民生活部 広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?