ページ番号:192154

掲載日:2021年2月28日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関連する県の情報

ワクチン接種について

接種対象となるすべての方に2回接種する、前例のない大事業です。
県では、円滑な接種のために接種の実施主体となる市町村をはじめ、国や医師会などの関係者と連携して準備を進めています。
 

Q1 期待されるワクチンの効果は?
A 新型コロナウイルス感染症のワクチンは、発症(発熱、せきなどの症状が出ること)などを予防することができます。
 


Q2 接種の順番は?
A (1)医療従事者、(2)65歳以上の方、(3)基礎疾患を持つ方、および高齢者施設などの従事者、(4)それ以外の方という順序で接種を行います。
 


Q3 接種の時期は?
A 65歳以上の方は、4月から接種を開始予定です。(※3月中に、お住まいの市町村から「接種券」がご自宅に送付されます)
それ以外の方には、準備が整い次第、具体的な接種時期について、お住まいの市町村からお知らせがある予定です。


Q4 費用はかかるの?
A 自己負担はありません。(全額国が負担)


Q5 副反応が心配です
A 接種部位の痛みや腫れなどの軽い副反応があった場合も、数日中に治まったことが報告されています。
他の予防接種と同じく、ごくまれにショック症状がでることがあります。接種会場での応急処置や24時間対応の専門相談窓口(電話:0570-033-226※3月1日開設)など、安心して接種できる環境を整えています。


ワクチンの安全性や相談・受診体制に関する情報を、引き続きお伝えしていきます。


▲詳細・最新情報は県のホームページをご覧ください。

【問合せ】新型コロナウイルスワクチンチーム
 電話:048-830-3557

お問い合わせ

県民生活部 広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?