Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年3月27日

サポカー補助金について

【ご注意ください!!】
県では、国の「サポカー補助金」の申請受付業務は行っていません。
詳細については(一社)次世代自動車振興センターにおたずねください。

サポカー補助金について

65歳以上の高齢運転者による衝突被害軽減ブレーキやペダル踏み間違い急発進等抑制装置が搭載された安全運転サポート車の購入等を補助する、国の「サポカー補助金」は令和2年3月9日(月曜日)から申請受付が開始されました。

申請手続き等の詳細については、補助事業執行団体である(一社)次世代自動車振興センターのホームページをご覧ください。

※「サポカー補助金」は申請総額が予算額を超過次第、募集が終了します。

「サポカー補助金」の概要

2021年4月1日までに満65歳以上となる方(※1)(※2)を対象に、

  1. 対歩行者衝突被害軽減ブレーキやペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載する車(サポカー)
  2. 後付けのペダル踏み間違い急発進抑制装置

の購入等を支援するものです。

(※1)高齢運転者を雇用する事業者を含む。
(※2)2020年4月1日以降に満65歳となる方については、2020年3月31日までに登録(届出)または設置された場合は対象になりません。

補助対象・補助額

サポカー購入補助

(1)対歩行者の衝突被害軽減ブレーキや(2)ペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載する車

 

(1)かつ(2)を搭載する車両

(1)のみを搭載する車両

登録車

10万円

6万円

軽自動車

7万円

3万円

中古車

4万円

2万円

 後付けのペダル踏み間違い急発進抑制装置購入補助

障害物検知機能付き
ペダル踏み間違い急発進抑制装置等

4万円(※)

ペダル踏み間違い急発進抑制装置等

2万円

(※)補助対象車両が中古車で、購入時に上記の「サポカー購入補助」の(1)搭載分の補助金2万円が支給されている場合、補助上限額は2万円。

補助金の申請から交付までの流れのイメージ

サポカー購入補助

  1. 補助対象車両の登録・届出
  2. 車検証の使用者による補助金交付申請書類作成
  3. 次世代自動車振興センターに郵送
  4. 審査及び補助金交付決定
  5. 補助金交付(振込)

後付けのペダル踏み間違い急発進抑制装置購入補助

  1. 認定取扱事業者の店舗等で取付
  2. 購入者は補助金相当分を控除した額を店舗等で支払い
  3. 認定取扱事業者による補助金交付申請書類作成
  4. 次世代自動車振興センターに郵送
  5. 審査及び補助金交付決定 
  6. 認定取扱事業者に補助金交付(振込) 

運転支援機能は事故を完全に防ぐものではありません

衝突被害軽減ブレーキやペダル踏み間違い急発進抑制装置などの機能は、交通事故の防止や被害の軽減に役立ちますが、条件によっては作動しない場合もあります。

装置の機能を過信せず、引き続き安全運転を心がけてください。

関連リンク

サポカー補助金についての政府のプレスリリース

 

 

サポカー補助金の対象となる車種・グレード等

 

後付け急発進等抑制装置の先行個別認定結果

サポカーについて

お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 総務・交通安全担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?