トップページ > くらし・環境 > 防犯・交通安全 > 交通安全 > 交通事故発生状況 > 令和2年中の埼玉県内の交通事故発生状況

ページ番号:195221

掲載日:2021年3月15日

ここから本文です。

令和2年中の埼玉県内の交通事故発生状況

令和2年中における埼玉県内の交通事故死者数は121人(前年比-8人)となりました。

都道府県別の死者数では全国ワースト7位でした。

なお、人口10万人当たりでは1.65人と少ない方から5番目でした。

また、人身事故件数、負傷者数は10年連続で減少し、人身事故件数、負傷者数はともに昭和42年以降最少となりました。

目次

交通死亡事故の特徴

交通死亡事故発生状況

交通死亡事故の特徴

  • 原因別では、前方不注視(18件)が最も多く、歩行者妨害がプラス8件と増加
  • 第1当事者の年齢層別では、高齢者(30人)が最も多く、前年比においては60~64歳がプラス13人と増加
  • 死者の状態別では、歩行者(45人)が最も多く、前年比においては自二車がプラス4人と増加
  • 死者の年齢別では、高齢者(61人)が最も多く、全体の50.4%を占める
  • 道路形状別では、交差点等(62件)が全体の52.5%を占める
  • 時間別では、6~8時・18~20時(15件)が最も多く、前年比においては6~8時がプラス6件と増加

目次に戻る

交通死亡事故発生状況

交通事故発生状況

発生状況 

目次に戻る

死者数の都道府県別順位

都道府県別

目次に戻る

原因別件数

原因別 

目次に戻る

状態別・年齢層別死者数

状態・年齢別

目次に戻る

交通事故死者のシートベルト等の着用状況

 

シートベルト

目次に戻る

 

第1当事者の年齢層別人数

第1当事者

目次に戻る

月別死者数

月別

目次に戻る

曜日別件数

曜日別

目次に戻る

時間別・昼夜別件数

時間別・昼夜

目次に戻る

市町村別死者数

100万人以上の市

50万人以上の市

30万人以上の市

10万人以上の市

10万人未満の市

町・村

目次に戻る

お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 総務・交通安全担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?