トップページ > 文化・教育 > 青少年 > 立ち直り支援 > 青少年立ち直り体験交流会 > 令和3年度第1回青少年立ち直り体験交流会

ページ番号:203592

掲載日:2021年10月4日

ここから本文です。

もがく若者がそばにいる-貧困・競争・LGBT…(令和3年度第1回青少年立ち直り体験交流会)

 青少年の立ち直り支援に関心のある方や我が子のことで悩んでいる方等を対象に、青少年支援交流会(令和3年度第1回埼玉県青少年立ち直り体験交流会)を開催しました。

 日時:令和3年9月23日(木曜日・祝日)14時00分~15時30分

 形式:Zoomによるオンライン開催

 第1回チラシ(PDF:651KB)

 講演 

 もがく若者がそばにいる -貧困・競争・LGBT…

 講師:金子 由美子 氏(さいたまユースサポートネット副代表)

 ※ 講演後に、質疑応答・交流を実施。

【開催結果】

 参加者数:40人 

 参加者の主な感想

・“自分を振り返る機会となった、学び続ける必要性を痛感した、これからも子どもに寄り添っていきたい”、と考えることができました。

・今の若者が置かれている厳しい現実を再確認できました。特に思春期における性の問題で性教育のネグレクトにより、性的いじめがますます「遊び」に隠匿されているということは大変なことだと思います。性の問題はwell being の問題で、ジェンダー教育を含めて性教育の大切さをますます感じました。

お問い合わせ

県民生活部 青少年課 企画・非行防止担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?