Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 青少年 > 立ち直り支援 > 青少年立ち直り体験交流会 > 平成30年度第2回青少年立ち直り体験交流会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月26日

セクシュアルマイノリティーの子どもたち(平成30年度第2回青少年立ち直り体験交流会)

 弁護士の山下敏雅さんによる講演会を開催しました。

 LGBT-多様な性の姿があります。性の悩みを抱いている子どもたちが孤立していじめにあったり、不登校になったり、非行をしてしまうこともあります。

 日時:平成30年10月27日(土曜日)13時30分~16時30分(開場13時30分)

 場所:With Youさいたま(埼玉県男女共同参画推進センター)視聴覚セミナー室
 問合せ:03-5348-6996(NPO法人非行克服支援センター(運営受託者))

 第2回チラシ(PDF:1,81MB)

第1部<講演>

山下敏雅弁護士

 弁護士として、人々の人権を守るために活動されている山下弁護士。現在、LGBTの方たちの相談や少年事件を多く引き受け、日夜、奮闘されています。子どもたちの「性」の悩み、願いを具体的な事例を通して語っていただきました。

第2部<交流会>

 山下弁護士を交えて、参加者が交流会を行いました。

【開催結果】

参加者総数 41人

参加者の主な感想

 講演を聞かなければわからないこと、気づかなかったろうと思うことがたくさんあった。話を聞けてよかった。

 このテーマは最近注目されているが、知識が全くなかった。知識だけでなく、何が課題なのか、自分ができることは何かについて考えることができました。

 私はこれから小学校の先生になるのですが、とても勉強になりました。子どもたちと関わる人たちが、みなこのような勉強をするべきだなと思いました。 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 青少年課 企画・非行防止担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?