Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 青少年 > リアル体験教室 > 平成24年度青少年夢のかけはし事業の実施レポート > 「アニメの声優になろう!」実施レポート(平成24年度)

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月30日

「アニメの声優になろう!」実施レポート(平成24年度)

教室の概要

平成24年11月17日(土曜日)、青少年夢のかけはし事業「アニメの声優になろう!」を、代々木アニメーション学院大宮キャンパスで実施しました。

アニメ「イナズマイレブン」の主人公、円堂守の声を演じている声優の竹内順子さんを講師として、36名の小学4~6年生が参加しました。

教室の様子

まず、竹内さんから声優の仕事などについて話をしてもらいました。いろいろなキャラクターの声を出すコツはその役になりきること、30分のアニメ1本を収録するのに5~6時間かかることなどを教えてもらいました。

お話をする竹内さん 

次はいよいよ、声優体験です。

まず最初に、代々木アニメーション学院の生徒たちがお手本を見せてくれました。その後、映像を見て、自分がじゃべるタイミングを合わせました。

次に、映像に合わせて実際に声をあてる練習をしました。最初は、なかなか大きな声が出ない子供もいましたが、竹内さんが「ゴッドハンド~ッ」と声を出す練習を繰り返ししてくれたおかげで、みんな大きな声が出るようになりました。

そして本番です。子供たちは緊張しながらも、練習の時とは見違えるような大きな声でそれぞれのキャラクターを演じることができました。

映像を見てタイミングを合わせる子供たち  竹内さんからアドバイスを受けながら声優体験をする参加者 声優体験をする子供たち

続いて、子供たちが今、声をあてた映像をみんなで見ました。竹内さんからは「とても上手」という褒め言葉もいただきました。

最後に、竹内さんから子供たちへメッセージを伝えるとともに、みんなで記念写真の撮影をしました。

メッセージを伝える竹内さん 竹内さんと記念撮影する参加者たち

参加者の感想

参加した子供たちからは、「アフレコ体験ができたり、竹内順子さんの貴重なお話を聞けたりして、とても楽しかった。」、「将来の夢が声優なので、基本的なところまで教えてもらったことは将来役に立つと思ったし、竹内順子さんに会えてうれしかった。」、「声優さんが普段どんなことをしているのかがわかったし、竹内さんが上手く盛り上げてくれたのでよかったです。」などの感想が寄せられました。

関連する情報

お問い合わせ

県民生活部 青少年課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?