Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 青少年 > リアル体験教室 > 平成23年度青少年夢のかけはし事業の実施結果 > 青少年夢のかけはし事業/銀行員のお仕事体験【武蔵野銀行】(平成23年度)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月2日

青少年夢のかけはし事業/銀行員のお仕事体験【武蔵野銀行】(平成23年度)

武蔵野銀行のお仕事体験~目指せ 日本一の銀行員~

日時:平成23年8月5日(金曜日)10時から13時

会場:武蔵野銀行 県庁前支店、草加支店、川越支店、川口支店、熊谷支店

本日の講師は、武蔵野銀行の銀行員の皆さんです。

当日、この教室には19人の小学生が参加しました。

子どもたちは、自分の名前が入った「1日支店長」の名刺を記念にもらい、支店長と名刺交換の練習をしました。

最初のお金の勉強では、お金や銀行の役割について説明を受けました。

次に、数字を書く練習、紙幣を数える練習、実際の入金と出金を行いました。

河田支店長と名刺交換をする参加者 紙幣の数え方を教わる参加者

次に、実際に営業中の銀行店内に行き、ATM(現金自動預け払い機)やオープン出納機、貸金庫など、普段では見ることのできない銀行の内側を見学しました。

最後に、子どもたちが「銀行員」役となり、窓口の対応を体験しました。

札束を抱える参加者 窓口の体験をする参加者

参加された皆さんの主な感想

  • 1千万円を見て、触れたことが面白かった。百円玉は意外と重かったです。
  • 銀行で働いている人はいつも笑顔でいないといけないということがわかりました。
  • 銀行のお仕事は大変なんだなということがわかりました。
  • あいさつの仕方やお札の数え方など、銀行でやることを教えてもらい、よかったです。

講師紹介

株式会社 武蔵野銀行(平成23年3月31日現在)

  • 本店所在地:さいたま市大宮区桜木町1-10-8
  • 設立:昭和27年3月
  • 営業店舗数:91か店(県内89、県外2)
  • 従業員数:2,104名
  • 経営理念:
    創業以来「地域共存」「顧客尊重」を永遠のテーゼとして掲げ、郷土「彩の国さいたま」の地元銀行として総合金融サービスの向上に努め、地域金融機関として、地元の皆さまに役立つことを企業使命に、地域経済・社会への貢献を果たし続ける。
  • 社会貢献活動:
    社会貢献活動の一つとして、地域の子供たちの教育活動を支援できればと、小中学生の職場体験学習や支店見学会等への協力を行っている。

お問い合わせ

県民生活部 青少年課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?