Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 青少年 > リアル体験教室 > 平成23年度青少年夢のかけはし事業の実施結果 > 青少年夢のかけはし事業/アニメ制作体験教室(平成23年度)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月2日

青少年夢のかけはし事業/アニメ制作体験教室(平成23年度)

亜細亜堂のアニメ制作体験教室

日時:平成23年9月4日(日曜日)、11日(日曜日)10時から13時

会場:亜細亜堂

本日の講師は、株式会社亜細亜堂の河内日出夫監督、船越英之さん、岩崎知子さんをはじめ、アニメーターの皆さんです。

当日、この教室には14人の小・中学生が参加しました。

河内監督はじめ亜細亜堂の皆さん

まず、アニメーション制作についてのお話がありました。アニメ制作には、どんな仕事があって、どのように作られているのかをビデオを見ながら分かりやすく説明してもらいました。

次に、作画室に移動し、プロのアニメーターが実際に使用しているライトテーブルという机で、「動画」作業に挑戦しました。

アニメについての説明を聞く参加者たち 作画に取り組む参加者

2日目は、作画についての説明を聞いた後、2枚の絵をつなげる間の絵を作成する「中割り体験」やパソコンで原画に色付けをする「仕上げ体験」をしました。

最後に、1日目で各参加者が作画した絵を動画に仕上げた作品を鑑賞しました。

色付けをする参加者 作品を鑑賞する参加者たち

参加された皆さんの主な感想

  • アニメーションを作る過程をくわしく知ることができたし、亜細亜堂の方々がわかりやすく教えてくれた。
  • ライトテーブルの上で絵を書くのが楽しかったです。
  • 作画体験が思った以上に大変で、アニメを作るのはとても時間がかかるとわかったからとてもためになった。
  • 自分の書いた絵が動画になって、動いたのでおもしろかったです。中割をするのも難しかったけどおもしろかったです。
  • アニメの事をよく知ることができた。5か月ぐらい制作に時間がかかったり、4000枚も書くことを知って驚きました。

講師紹介

株式会社 亜細亜堂

株式会社亜細亜堂は、さいたま市にあり、テレビ・劇場・ビデオ・CM等のアニメーションの企画制作を行っている会社です。現在放送中の作品には、「忍たま乱太郎」と「ちびまる子ちゃん」があります。

お問い合わせ

県民生活部 青少年課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?