Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 青少年 > リアル体験教室 > 平成22年度青少年夢のかけはし事業 > 青少年夢のかけはし事業/埼玉りそな銀行のお金の教室

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月7日

青少年夢のかけはし事業/埼玉りそな銀行のお金の教室

埼玉りそな銀行のお金の教室~りそなキッズマネーアカデミー2010~

日時:平成22年7月27日(火曜日)、29日(木曜日)、8月4日(水曜日)、6日(金曜日)、16日(月曜日)、18日(水曜日)各日10時~16時

会場:埼玉りそな銀行・熊谷支店、和光支店、草加支店、川越支店、深谷支店、春日部支店

この教室は、銀行(ぎんこう)で働くプロの方々から、銀行(ぎんこう)の仕事などを見聞(けんぶん)・体験(たいけん)し、お金や銀行の役割(やくわり)などについて学びます。

講師(こうし)は、埼玉りそな銀行(ぎんこう)の社員(しゃいん)の方々です。まずお金の歴史(れきし)や役割(やくわり)についてクイズを通して学びました。

お金のクイズ お金のクイズ2

次に、世の中(よのなか)のお金の流れを学ぶとともに、模擬紙幣(もぎしへい)を使って、紙幣を数える「札勘(さつかん)」の練習をしました。

札勘の様子 札勘の様子2

次に、銀行内のロビー、ATMの裏(うら)、出納(すいとう)の機械、貸金庫(かしきんこ)など、普段(ふだん)では見ることのできない銀行(ぎんこう)の内側(うちがわ)を見学(けんがく)しました。

午後、子どもたちは、班対抗(はんたいこう)の人生ゲームを通じて、お金の流れや銀行(ぎんこう)の役割(やくわり)について学びました。

人生ゲームをする参加者

最後に、子どもたちは、「教室」の校長から「修了証(しゅうりょうしょう)」を授与(じゅよ)され、教室を終了しました。

修了証の授与

参加された皆さんの主な感想

  • 人生ゲームを通して、人生の流れでどんな時にお金が出たり入ったりするかなど、初めての体験(たいけん)がたくさんできた。
  • 楽しく遊びながらお金の事について学べた。教え方がとても良かった。
  • 1億円(おくえん)を持ったり、お金の数え方を覚えたりすることができて楽しかった。

講師紹介

埼玉りそな銀行

りそなグループでは、2005年より子ども向け金融(きんゆう)経済(けいざい)教育(きょういく)活動(かつどう)「キッズマネーアカデミー」を展開(てんかい)。夢の実現(じつげん)のために知っておきたいお金の役割(やくわり)や、働くことの大切さなどを、楽しく学んでもらおうとクイズやゲームを盛り込んだ社員(しゃいん)手作りのプログラムを開発(かいはつ)。イベントやセミナー、出張(しゅっちょう)授業(じゅぎょう)を全国で実施(じっし)している。

お問い合わせ

県民生活部 青少年課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?