Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月2日

青少年夢のかけはし事業/お天気教室

平井信行気象予報士のお天気教室

日時:平成22年12月19日(日曜日)13時30分~15時

会場:大宮ソニックシティ 小ホール

本日の講師(こうし)は、春日部(かすかべ)市在住でNHK気象番組でおなじみの気象(きしょう)予報士(よほうし)・平井(ひらい)信行(のぶゆき)さんです。
はじめに、平井さんは、御自身の気象(きしょう)予報士(よほうし)になるまでの道のりと、気象(きしょう)予報士(よほうし)になったきっかけについて話してくれました。

平井信行さん

平井さんは、子どもたちに何か迷(まよ)った時は、自分だけで考えるのではなく、自分をよくみてくれる先生や親に相談してみることも大切です、と話してくれました。

講演中の平井さん1 講演中の平井さん2

次に、「そうだったのか!?天気(てんき)予報(よほう)」と題して、テレビで「天気(てんき)予報(よほう)」が放送されるまでの準備やスタッフの方々の様子を紹介してくれました。

休憩(きゅうけい)をはさみ、「あなたも気象(きしょう)予報士(よほうし)!」と題して、平井さんから気象に関するクイズが10問出され、子どもたちは、その問題をいっしょうけんめい考え、答えを出しました。
平井さんから、正解発表と分かりやすい解説(かいせつ)を受けて、子どもたちは楽しく気象について学ぶことができました。

講演中の平井さん3

平井さんからのメッセージ

夢を持つことが大事です。夢がまだなければ、好きな事を夢にするのもよいでしょう。そして、夢に向かって努力することが大切です。努力は絶対に裏切りません。

参加された皆さんの主な感想

  • とても面白(おもしろ)く話してくれたので、アッという間でした。もっと色々な話を詳しく聞いてみたいと思いました。
  • 天気についてよく分かりました。そして自分の将来の夢を真剣(しんけん)に考えることができました。平井さんの話が聞けて良かったです。
  • 気象(きしょう)予報士(よほうし)のことがよく分かり、私も夢への一歩が踏み込めたような気がしました。

講師紹介

平井信行(ひらい のぶゆき)

熊本県八代市出身 1967年生まれ 埼玉県春日部市在住

「NHK首都圏ネットワーク」と「NHKニュースウオッチ9」の気象キャスターとして活躍中。

  • 財団法人 日本気象協会(1991年4月~2003年3月)
  • 埼玉県春日部市立緑中学校 評議委員(2004年4月~2007年3月)
  • 埼玉県教育委員会 委員(2005年7月11日~委員長職務代理者2009年4月10日~2009年12月25日)
  • NPO法人 気象キャスターネットワーク 代表(2004年2月13日~2009年12月31日)
  • NPO法人 気象キャスターネットワーク 相談役(2010年1月~)
  • 株式会社 ウィング(2006年4月~取締役気象情報部長2008年6月~)
  • NHKテレビ気象キャスター(1996年4月~)

お問い合わせ

県民生活部 青少年課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?