Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 青少年 > リアル体験教室 > 平成22年度青少年夢のかけはし事業 > 青少年夢のかけはし事業/武蔵野銀行のお仕事体験

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月2日

青少年夢のかけはし事業/武蔵野銀行のお仕事体験

武蔵野銀行のお仕事体験~目指せ日本一の銀行員~

日時:平成22年8月3日(火曜日)10時~13時

会場:武蔵野銀行・県庁前支店、草加支店、川越支店、川口支店、熊谷支店

この教室は、銀行(ぎんこう)で働く(はたら)プロの方々から、銀行(ぎんこう)の仕事などを見聞(けんぶん)・体験(たいけん)し、銀行(ぎんこう)やお金の役割(やくわり)について学ぼうとするものです。
講師(こうし)は、武蔵野(むさしの)銀行(ぎんこう)の行員(こういん)の方々です。

まず、お金や銀行(ぎんこう)の役割(やくわり)(「お金を預(あず)ける」、「お金を借(か)りる」、「お金を送金(そうきん)する」など)について説明(せつめい)を受けました。

武蔵野銀行お仕事体験1

次に、実際(じっさい)に、営業中(えいぎょうちゅう)の銀行(ぎんこう)店内(てんない)に行き、ATM(現金(げんきん)自動(じどう)預け払い機(あずけばらき))やオープン出納機(すいとうき)、貸金庫(かしきんこ)など、普段(ふだん)では見ることのできない銀行(ぎんこう)の内側(うちがわ)を見学しました。

銀行の内側を見学

また、実際(じっさい)に1万円を入金(にゅうきん)する(コンピュータ入力)体験(たいけん)も行いました。

入金を体験

次に、「プロのお金(札)の数え方」と「絶対(ぜったい)に間違えない数字の書き方」について、実践(じっせん)練習(れんしゅう)を交えながら教えていただきました。

最後に、店内(てんない)で「ロビー体験(たいけん)」を行いました。

ロビー体験 ロビー体験2

参加された皆さんの主な感想

  • 銀行(ぎんこう)のいろいろな仕事を見ることができてよかった。
  • 普段(ふだん)みることのできないところを見ました。貴重(きちょう)な体験(たいけん)でした。
  • 窓口(まどぐち)やお金を数える体験(たいけん)がおもしろかった。
  • 銀行(ぎんこう)の色々なところを見て、すごくたくさんの機械(きかい)があるんだなと思いました。

企業紹介

株式会社 武蔵野銀行(むさしのぎんこう) (平成22年9月30日現在)

  • 本店所在地:さいたま市大宮区桜木町1-10-8
  • 設立:昭和27年3月
  • 営業店舗数:91か店(県内89、県外2)
  • 従業員数:2,198名

経営(けいえい)理念(りねん):創業(そうぎょう)以来「地域(ちいき)共存(きょうぞん)」「顧客(こきゃく)尊重(そんちょう)」を永遠(えいえん)のテーゼとして掲(かか)げ、郷土(きょうど)「彩(さい)の国(くに)さいたま」の地元(じもと)銀行(ぎんこう)として総合(そうごう)金融(きんゆう)サービスの上に努め、地域(ちいき)金融(きんゆう)機関(きかん)として、地元(じもと)の皆さまに役立つことを企業(きぎょう)使命(しめい)に、地域(ちいき)経済(けいざい)・社会への貢献(こうけん)を果たし続ける。

社会貢献(こうけん)活動(かつどう):社会貢献(こうけん)活動(かつどう)の一つとして、地域(ちいき)の子どもたちの教育(きょういく)活動(かつどう)を支援(しえん)できればと、小中学生の職場(しょくば)体験(たいけん)学習(がくしゅう)や支店見学会等への協力を行っている。

お問い合わせ

県民生活部 青少年課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?