トップページ > 文化・教育 > 国際 > 統計 > 埼玉県内の在留外国人数(令和元年6月末現在)について

ページ番号:170531

掲載日:2019年12月24日

ここから本文です。

埼玉県内の在留外国人数(令和元年6月末現在)について

県内在住の外国の方の人数を調査した、法務省の結果を示すページです。

日本国内には、様々な国の方が滞在されています。旅行や仕事等の短期的な滞在ばかりでなく、住民として中長期的に在日している場合もあります。外国の方が日本国内に3か月を超えて在留する場合、在留管理制度の対象となり、在留カードが発行されると同時に、居住する地域への住民届の提出が必要となります。

在留外国人数(法務省調べ)

埼玉県内の在留外国人数の推移

埼玉県の在留外国人数は、189,043人(令和元年6月末)です。

平成30年6月末(173,887人)と比べると、15,156人増加しています。

 

埼玉県内の在留外国人数  

人数

対前年比増減率

県人口に占める割合

令和元年6月(※) 189,043人 8.7% 2.58%
平成30年末

180,762人

8.1% 2.47%
平成29年末 167,245人

9.7%

2.29%
平成28年末 152,486人 9.2% 2.09%

平成27年末

139,656人

7.4%

1.92%

(県人口は、翌月1日の推計人口による)

※令和元年については6月末時点であり、対前年比増減率における比較対象は、平成30年6月末時点数(173,887人)である。
なお、平成30年以前については、12月末時点の人数を掲載し、対前年比は各年の前年の12月末時点数と比較している。

 

(グラフ1)在留外国人数の推移(埼玉県) 

R1_6棒グラフ

 (集計数値は令和元年については6月末時点、平成30年以前は各年12月末時点である)

国籍別在留外国人数

国籍は、160の国及び地域と幅広く、中国(台湾を除く)が最も多く、次いでベトナム、フィリピン、韓国、ブラジルとなっています。

 

 国籍・地域別在留外国人数

(令和元年6月末現在)

 順位

国名

人数

1 中国(台湾を除く)   73,288人

2

ベトナム

  25,792人

3

フィリピン

  20,823人

4

韓国

  16,202人

5

ブラジル

    7,356人

6

ネパール

    6,672人

7

ペルー

    3,448人

8 タイ     3,408人
9 台湾     3,324人
10 インドネシア     3,196人
11 パキスタン     2,675人
12 バングラデシュ     2,171人
13 米国     2,110人
14 インド     1,706人
15 スリランカ     1,678人
  その他

  15,194人

  総計 189,043人

 

 

☆詳しくはこちら令和元年6月末現在 国籍・地域別在留外国人数(エクセル:42KB)

 

 (グラフ2)国籍・地域別の在留外国人数(埼玉県) 

R1_6月円グラフ

 

過去のデータ 

都道府県別在留外国人数

全国的に見ると、埼玉県は第5位の多さです。

都道府県別在留外国人数(令和元年6月末現在)

 

都道府県 人数
東京都 581,446人
愛知県 272,855人
大阪府 247,184人
神奈川県 228,029人
埼玉県 189,043人
その他 1,310,859人
総計(全国) 2,829,416人

 

関連する情報

お問い合わせ

県民生活部 国際課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?