Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 国際 > 留学支援 > グローバルキャンプ埼玉

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月29日

グローバルキャンプ埼玉

グローバルキャンプ埼玉は、埼玉で疑似留学を体験できる英語プログラムです。

留学に興味はあるけれど、時間等の制約があり難しい方、留学が決まったけれど、現地の授業

についていけるか不安な方へ、この夏埼玉で、留学並みの英語プログラムを開講します。

平成29年度グローバルキャンプ埼玉概要

県開催のほか、大東文化大学でも開催します。
大学開催については、大学に直接お問合せください。

1日程(募集は6月23日で締め切りました。多数の御応募ありがとうございました。)

県主催

  • 第1回:8月15日(火曜日)~8月19日(土曜日)
  • 第2回:8月22日(火曜日)~8月26日(土曜日)

大東文化大学主催(県主催とはプログラムが異なります)

8月4日(金曜日)~8月8日(火曜日)

2場所

県主催

大東文化大学主催

  • 大東文化大学東松山キャンパス(所在地:東松山市岩殿560)

3参加費

県主催

  • 24,000円~26,000円 (宿泊費・食事代・保険料込)

※宿泊部屋の和室・洋室の別は申込みの際に選ぶことができますが、希望に沿えない場合があります。同性参加者との相部屋になります。

大東文化大学主催

  • 25,000円(宿泊費・食事代・保険料込)

4対象

  • 英語で日常会話が可能な大学生(高校生や社会人も参加可)
  • 埼玉県内在住、在学又は在勤のかたに限ります。

5募集人数

県主催

  • 各回50人

大東文化大学主催

  • 45人 

6内容(※変更する場合があります)

  • 日本文化体験や大学レベルの講義を英語で行う
  • 英語によるコミュニケーションやディスカッション、プレゼンテーション技術を学ぶ
  • 最終日には参加者が選んだテーマで各自が英語でプレゼンテーションを行う

7申込み期間

  • 5月1日(月曜日)~6月23日(金曜日)(締め切りました。)

8申込み方法

申込は6月23日で締め切りました。多数の御応募ありがとうございました。 

9大学主催お問合せ

大東文化大学国際交流センター事務室

電話 03-5399-7323

10その他留意事項

  • 未成年者が参加される場合は、保護者の同意が必要となります。

11グローバルキャンプ埼玉に参加するメリット

英語力+αを学べる充実のカリキュラム

  • 日本人参加者や留学生とともに学び、疑似留学を体験できます。
  • 1クラス約15名の少人数クラスで、英語コミュニケーションスキルを学べます。
  • 最終日は環境や人権、日本文化などをテーマにプレゼンをします。

12過去のグローバルキャンプ埼玉結果概要

平成28年度

埼玉県主催(埼玉県県民生活総合センター)

  • 第1回:平成28年8月16日(火曜日)~8月20日(土曜日)
  • 第2回:平成28年8月23日(火曜日)~8月27日(土曜日)

実施したプログラム(PDF:92KB)

大東文化大学主催(大東文化大学東松山キャンパス)

  •  平成29年2月14日(火曜日)~2月18日(土曜日)

実施したプログラム(PDF:50KB)

平成27年度

  • Aコース:大東文化大学主催(大東文化大学東松山キャンパス)

平成27年7月31日(金曜日)~8月4日(火曜日)

  • Bコース:埼玉県主催(埼玉県県民活動総合センター)

平成27年8月18日(火曜日)~8月22日(土曜日)

  • Cコース:埼玉県主催(埼玉県県民活動総合センター)

平成27年8月25日(火曜日)~8月29日(土曜日)

平成26年度

埼玉県主催(埼玉県県民活動総合センター)

  • 第1回:平成26年8月19日(火曜日)~8月23日(土曜日)
  • 第2回:平成26年8月26日(火曜日)~8月30日(土曜日) 

平成29年度 擬似留学体験 開催助成団体の募集

学校・市町村・NPO団体が開催する擬似留学体験の対象経費を一部助成します。

今年度から対象となる団体の条件を緩和し、助成数を4団体に拡大しました。

団体募集チラシ(PDF:876KB)

募集要項(PDF:353KB)様式1号、別紙1(ワード:43KB)別紙2(エクセル:12KB)

募集概要

  1.  対象事業:

(1)県内在住、在学又は在勤を参加者の条件としていること

(2)学校・NPO法人単位で開催する場合、団体外部の参加者が5割となるように努めること

(3)主に以下を内容とした3日以上の英語を使用するプログラムを国内で実施すること

ア グローバル社会における課題解決のための講義

イ 自らの考えをまとめ発表し質疑応答する能力を育成するための講義

ウ 日本の文化社会に関する理解を深める講義

(4)日程を通して同じ参加者を対象とすること

(5)平成29年7月1日から平成30年2月末日までに実施されること 

    2.  応募資格:県内に所在する幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校及び大学(県立学校を除く)

    3.  対象期間:平成29年7月1日~平成30年2月末日までに実施されること

    4.  助成額:対象経費の3分の2以内(上限200万円) 

申請方法

平成29年4月3日(月曜日)~5月30日(水曜日)17時00分必着(郵送可)

募集要項に記載された必要書類を国際課に提出してください 。

【交付決定後】必要書類様式のダウンロード

1.実績報告書(ワード:36KB)

(1)事業実績報告書(ワード:36KB)

(2)事業収支計算書・領収書等一覧表(エクセル:16KB)

2.請求書(ワード:32KB)


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 国際課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

電話:048-830-2705

ファックス:048-830-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?