トップページ > イベントカレンダー > 彩の国シェイクスピア・シリーズ第37弾『終わりよければすべてよし』

ページ番号:195181

掲載日:2021年3月18日

ここから本文です。

彩の国シェイクスピア・シリーズ第37弾『終わりよければすべてよし』

芸術劇場

1998年のスタート以来、芸術監督蜷川幸雄のもとで、国内外に次々と話題作を発表してきたシェイクスピア全37戯曲の完全上演を目指す彩の国シェイクスピア・シリーズは、いよいよ最後の作品となる第37弾『終わりよければすべてよし』を迎えます。若き伯爵バートラムに恋する身分違いの孤児ヘレンを中心に、シェイクスピア喜劇で欠かせない魅力的なキャラクターたちが登場します。“終わりよければすべてよし” と、幕が下りる、その瞬間をお見逃しなく!
※本公演は出演者との距離を確保した上で通常通りの配席にて販売します。

対象

未就学児の入場はご遠慮ください。

日時

2021年5月12日(水曜日)から29日(土曜日)まで <全21回>

場所

名称

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

所在地

さいたま市中央区上峰3-15-1

電話番号

県芸術文化振興財団

0570-064-939

ホームページ

https://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/90043/

費用

S席10,000円、A席8,000円、B席6,000円、U-25(B席)2,000円 ※U-25は公演当日25歳以下対象。

申し込み

財団チケットセンター(彩の国さいたま芸術劇場内 電話0570-064-939)

備考

※未就学児の入場不可(2歳以上の有料託児サービス有。要事前申込)

お問い合わせ

県芸術文化振興財団(電話0570-064-939)

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752