Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年8月20日

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/里見 明正

検索結果(詳細)

偉人氏名

里見 明正

氏名よみがな

さとみ あきまさ

偉人氏名(別名)

---

別名よみがな

---

主な功績

戦後の埼玉の画壇を牽引した。朱麦会などの代表者として県内の文化振興に努めた。

分野

芸術

ゆかりの市町村名

熊谷市

出生地

熊谷市

主な居住地

熊谷市

生年(西暦)から 没年(西暦)

1912から1974

生年(和暦)から 没年(和暦)

明治45年から昭和49年

功績

明治45年(1912)に熊谷で生まれ、熊谷中学校(現熊谷高校)で大久保喜一に絵画を学び、卒業後は東京美術学校(現東京藝大)油絵科に入学、在学中からその才能を如何なく発揮し、卒業制作である「岩頭の日蓮」は、その後に確立されていく画風を表明するものであった。卒業後は第5回新文展で「鶏舎」が初入選で特選受賞するなど、中央画壇でその才能が認められ、里見特有のデフォルメされたフォルムの中に、伸びやかに走るタッチと、明るい色彩で数多くの作品を生み出し、"里見スタイル"を確立した。
また、画業のほかに熊谷市文化連合会長や朱麦会会長、熊谷市教育委員長など多くの役職を務め、地域の文化振興に大きく貢献した。
このように、多彩な才能を各方面にわたり発揮したが、これから円熟期を迎えようとする矢先に、62歳にてその生涯を閉じた。

関連ホームページ

熊谷デジタルミュージアム 「里見明正」 http://www.kumagaya-bunkazai.jp/museum/ijin/satomiakimasa.htm

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

---

ゆかりの場所・名称

---

ゆかりの場所・住所

---

ゆかりの場所・説明

---

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?