ページ番号:5903

掲載日:2018年8月17日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/岩井 弥一郎

検索結果(詳細)

偉人氏名

岩井 弥一郎

氏名よみがな

いわい やいちろう

偉人氏名(別名)

---

別名よみがな

---

主な功績

洋画家・<理髪師の画家>

分野

芸術

ゆかりの市町村名

春日部市

出生地

春日部市

主な居住地

春日部市

生年(西暦)から 没年(西暦)

1898から1968

生年(和暦)から 没年(和暦)

明治31年から昭和43年

功績

洋画家。床屋を営みながら独学で大正12年(1923)の新光洋画会展に初入選。帝展審査委員の牧野虎雄に師事し、帝展にもたびたび入選し「理髪師の画家」として知られる。
昭和21年(1946)には旺玄会を起こし、昭和26年(1951)には一線美術会を設立し、門人の指導にあたる。概ね自然な写実描法で、静物画を得意とし、日展の審査委員や評議員を務めた。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

『静物画家 岩井弥一郎(岩井弥一郎画集)』(時の美術社、近代美術資料館)、第14回特別展『郷土出身の画家 岩井弥一郎』展示図録(春日部市郷土資料館)

ゆかりの場所・名称

常楽寺

ゆかりの場所・住所

春日部市赤沼939

ゆかりの場所・説明

岩井弥一郎の墓がある。

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?