ページ番号:5580

掲載日:2018年8月15日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/中野 三允

検索結果(詳細)

偉人氏名

中野 三允

氏名よみがな

なかの さんいん

偉人氏名(別名)

中野 準三郎(本名)

別名よみがな

なかの じゅんざぶろう

主な功績

俳人・早稲田俳句会を設立

分野

文学

ゆかりの市町村名

幸手市

出生地

幸手市

主な居住地

東京都

生年(西暦)から 没年(西暦)

1879から1955

生年(和暦)から 没年(和暦)

明治12年から昭和30年

功績

俳人。幸手町(現幸手市)の薬局に生まれ、東大病院薬局に勤務し、大正8年には東京都小石川区関口町に薬局を開いた。
明治29年ごろ、正岡子規の弟子となり、同32年に早稲田俳句会を設立。同35年には埼玉から俳誌『アラレ』を創刊した。
昭和24年に幸手に設立された俳句会「若草会」の選者として、地元の俳句会の発展にも尽力した。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

『中野三允句集』(中野三允句集刊行会)、『三允句集拾遺・俳遍路』(中野久寿雄)

ゆかりの場所・名称

---

ゆかりの場所・住所

---

ゆかりの場所・説明

---

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?