ページ番号:5911

掲載日:2020年8月11日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/中島 撫山

検索結果(詳細)

偉人氏名

中島 撫山

氏名よみがな

なかじま ぶざん

偉人氏名(別名)

慶太郎

別名よみがな

けいたろう

主な功績

教育者・漢学者・幸魂教舎を設立

分野

教育

ゆかりの市町村名

久喜市

出生地

東京都

主な居住地

久喜市

生年(西暦)から没年(西暦)

1829から1911

生年(和暦)から没年(和暦)

文政12年から明治44年

功績

漢学者、私塾経営者。亀田綾瀬の門に入り、漢学や国学を修めた。明治2年に、久喜本町に移住。永住の地として本籍を定め、明治6年に私塾「幸魂教舎」を設立、漢学や国学を教授した。後に舎主を息子に譲り、塾名を「言揚学舎」と改め、撫山が病没するまで約40年間続き、その門人の数は千数百人に及び、明治から大正にかけて有力者の多くは撫山の教えを受けた。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

『演孔堂詩文』、『亀田三先生伝実私記』ほか

参考文献(著者・出版社)

『撫山中島家蔵書目録』(久喜市教育委員会)、『中島撫山関係調査報告書(1)』(久喜市教育委員会)、『中島撫山の生涯』(久喜市教育委員会)

ゆかりの場所・名称

「撫山中島先生終焉之地」碑

ゆかりの場所・住所

久喜市中央2-6-3

ゆかりの場所・説明

---

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?