Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年8月14日

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/戸谷 双烏

検索結果(詳細)

偉人氏名

戸谷 双烏

氏名よみがな

とや そうう

偉人氏名(別名)

戸谷 半兵衛光寿

別名よみがな

とや はんべえみつとし

主な功績

俳人、豪商として地元の文化に貢献

分野

文学

ゆかりの市町村名

本庄市

出生地

本庄市

主な居住地

本庄市

生年(西暦)から 没年(西暦)

1774から1849

生年(和暦)から 没年(和暦)

安永3年から嘉永2年

功績

本庄宿の豪商中屋三代当主。多くの慈善事業を行う。また俳人として活躍し俳諧宗匠高桑蘭更などと交友を結び、その持つ経済力を背景に多くの文化人を援助した。中でも春秋庵常世田長翠を自邸内に招き小蓑庵を開かせるなど、本庄児玉地域の俳諧の隆盛に大きな役割を果たした。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

『本庄市史』通史編2、柴崎起三雄『本庄人物事典』・『埼玉人物事典』

ゆかりの場所・名称

雉岡城跡内金毘羅神社の俳句奉納額

ゆかりの場所・住所

本庄市児玉町八幡山

ゆかりの場所・説明

寛政11年の八幡山町割元名主福田家の雉岡城跡内の同家所有地に金毘羅神社勧請記念の俳句奉納額に名を乗せ、同俳句会に常世田長翠を招くなど尽力する。

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?