ページ番号:5654

掲載日:2018年8月14日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/立川 福治

検索結果(詳細)

偉人氏名

立川 福治

氏名よみがな

たちかわ ふくじ

偉人氏名(別名)

立川 金禄

別名よみがな

たちかわ きんろく

主な功績

仏師・全国の社寺に像が残る

分野

芸術

ゆかりの市町村名

白岡市

出生地

白岡市

主な居住地

白岡市

生年(西暦)から没年(西暦)

1909から1986

生年(和暦)から没年(和暦)

明治42年から昭和61年

功績

立川家は初代音吉、2代初五郎、3代金禄と3代続いた仏師の家である。立川金禄は父初五郎から仏師としての修行を積み、興善寺の水子地蔵、寝釈迦像、白岡市立篠津小学校のブロンズ像を始めとする数多くの作品を残し、県内では、大宮市、岩槻市(ともに現さいたま市)などの社寺や成田山新勝寺、四国の金比羅宮の随神など諸社寺に仏像や神像を残した。日展にも「シャモ」等を題材として24回入選している。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

---

ゆかりの場所・名称

---

ゆかりの場所・住所

---

ゆかりの場所・説明

---

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?