ページ番号:5600

掲載日:2018年8月15日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/鈴木 百淵

検索結果(詳細)

偉人氏名

鈴木 百淵

氏名よみがな

すずき ひゃくえん

偉人氏名(別名)

鈴木 美矩

別名よみがな

すずき よしのり

主な功績

行者・道徳教育家

分野

学術

ゆかりの市町村名

幸手市

出生地

東京都

主な居住地

幸手市

生年(西暦)から没年(西暦)

1710から不明

生年(和暦)から没年(和暦)

宝永7年から不明

功績

元来、医業にあったが、父母の死をきっかけに発心、行者となり、大般若経600巻の書写を発願。宝暦12年閏4月1日から筆をおこし、天明元年9月28日、約20年の歳月をかけて書写を終了させた。この他、心学者として『幼童便蒙』『元原本尋』などの著作を残し、かつ寺子屋を開設し地域教育を支えた。なお、市域上高野(現幸手市南)に住した。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

『幸手市史』近世資料編1

ゆかりの場所・名称

  • (1)光福院墓地
  • (2)祥安寺

ゆかりの場所・住所

  • (1)幸手市南2-13
  • (2)幸手市南3-5-6

ゆかりの場所・説明

  • (1)百淵が寺子屋を開いたところで、死後筆子中が建立した供養塔がある。
  • (2)平成8年1月に建立された「鈴木百淵遺徳碑」がある。

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?