Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年12月5日

川越の民俗芸能「石原のささら獅子舞」

shishimai

【日程】

2019年2月11日

【場所】

ウェスタ川越

【エリア】

area6

【市町村】

川越市

【主催団体】

指定管理者NeCST

【URL】

http://www.westa-kawagoe.jp

【概要】

埼玉県指定無形民俗文化財「石原のささら獅子舞」を紹介する公演です。獅子舞といえば、舞楽系の二人立ちの太神楽の獅子が一般的に知られていますが、この「ささら獅子舞」は一人立ちの獅子が三匹集い演舞する「三匹獅子舞」の系統であり、胸に太鼓をつけ、頭に獅子を被り演舞するものは東日本特有の芸能といわれています。「石原のささら獅子舞保存会」による、演舞・解説・獅子頭や笛に触れる体験、貴重な保存衣装などの展示を通して、慶長12年から今日まで川越で継承されてきた民俗芸能に、たのしみながら理解を深める内容です。会場はバリアフリー対応で、車椅子観覧席も座席数の制限なく確保することが可能です。

【事業のお問合せ先】

0492493777

 

カタログトップbeyond2020トップ広域エリア
県南ゾーン 南部エリア南西部エリア東部エリアさいたまエリア
圏央道ゾーン 県央エリア川越比企エリア西部エリア利根エリア
県北ゾーン 北部エリア秩父エリア

※イベントの内容については、上記の【事業のお問合せ先】にお願いします。

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?