ページ番号:199955

掲載日:2021年7月12日

ここから本文です。

第7回 蔵と現代美術展2021 -リニューアル-

beyond2020ロゴ

【日程】

2021年11月3日~2021年11月21日

【場所】

本丸御殿・時の鐘・旧山﨑家別邸等、13数ヶ所

【エリア】

area6

【市町村】

川越市

【主催団体】

蔵と現代美術展実行委員会

【URL】

https://kuraten2.blogspot.com/

【概要】

5~6人のアジア・ヨーロッパの作家の作品及び作家を招待する。
川越市内での展示では、新たに弁天横丁という注目地域内にあるギャラリー等での展示を予定。川越市民にも楽しんで現代美術に触れる機会を持ってもらえるようにする。
川越展後、昨年コロナ禍で中止となった「サテライト蔵と現代美術展2021-鎌倉-」を開催(2022年3月3日~3月7日)。会場は鎌倉市内川喜多財団旧和辻邸。
海外作家に対しては基本通訳あり。 チラシ等は基本英語と日本語の二か国表記になっている。また、ウェブサイトは、Translateが設けてあり、多国語に対応している。

 【事業お問合せ先】

 電話:090-4209-1233
e-mail:kuratogendaibijututen2015@gmail.com

 

カタログトップbeyond2020トップ広域エリア
県南ゾーン 南部エリア南西部エリア東部エリアさいたまエリア
圏央道ゾーン 県央エリア川越比企エリア西部エリア利根エリア
県北ゾーン 北部エリア秩父エリア

※イベントの内容については、上記主催団体の【事業のお問合せ先】にお願いします。

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?