ページ番号:199343

掲載日:2021年6月11日

ここから本文です。

企画展「御所人形―輝く肌の魅力」

beyond2020ロゴ

【日程】

2021年7月17日~2021年8月29日

【場所】

さいたま市岩槻人形博物館

【エリア】

area4

【市町村】

さいたま市

【主催団体】

さいたま市岩槻人形博物館 展示室3

【URL】

https://ningyo-muse.jp/modules/exhibition/index.php?action=PageView&page_id=28

【概要】

ふっくらと肥え、照り輝くような白い肌をした御所人形は、当時の人々が抱いた理想的な子供の姿です。今ほど科学医療が発達していない時代、生命力にあふれた健康的な童子の姿は、麗しく、めでたいものでした。その姿を表した御所人形は、吉祥と子孫繁栄のシンボルとして、宮中や公家、大名や武家など、上層の人々の間で贈答品として重用されました。
本展では御所人形によく似た裸嵯峨、御所人形への憧れが反映された土人形、近代の創作人形作家による洗練された御所人形など、様々な種類の御所人形を紹介します。愛らしい幼子の姿を象った、御所人形の名品をご覧ください。
会場はバリアフリーで車いす利用できます。英語対応も可能です。

      【事業お問合せ先】

電話 :048-749-0222

 

カタログトップbeyond2020トップ広域エリア
県南ゾーン 南部エリア南西部エリア東部エリアさいたまエリア
圏央道ゾーン 県央エリア川越比企エリア西部エリア利根エリア
県北ゾーン 北部エリア秩父エリア

※イベントの内容については、上記の【事業お問合せ先】にお願いします。

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?