トップページ > イベントカレンダー > 徒然草を読む―過渡期を生きる兼好

ページ番号:204955

掲載日:2021年10月1日

ここから本文です。

徒然草を読む―過渡期を生きる兼好

講座の様子

兼好はこの世は無常だと言います。それではどうしたらよいのでしょうか。兼好はさまざまな逸話を通してそれを語っていきます。兼好は仁和寺近くの山の中に住んでいました。都に出かけては新しい時代の風潮を嘆きます。時代は王朝から新しい世への過渡期。兼好は過去を振り返りながらなんとか新しい時代を生きようと考え続けます。講座では兼好の言葉と思想をわかりやすく解説していきます。講師:川上 定雄 氏(まなびあい講師)

対象

一般

日時

令和3年12月11日(土曜日)10時00分~12時00分
令和3年12月18日(土曜日)10時00分~12時00分
令和3年12月25日(土曜日)10時00分~12時00分
令和4年1月8日(土曜日)10時00分~12時00分
令和4年1月29日(土曜日)10時00分~12時00分
令和4年2月12日(土曜日)10時00分~12時00分(全6回)

場所

名称

埼玉県県民活動総合センター

所在地

伊奈町内宿台6-26

電話番号

048-728-7113

ホームページ

埼玉県県民活動総合センター(交通アクセス)

費用

11,500円(教材費込)

申し込み

電話・来館もしくはインターネットで公益財団法人いきいき埼玉 生涯学習担当へお申し込みください。
(公財)いきいき埼玉:埼玉県県民活動総合センター内
電話番号:048-728-7113

備考

70名(申込順)

詳細ページへのリンク

徒然草を読む―過渡期を生きる兼好

お問い合わせ

公益財団法人いきいき埼玉 生涯学習担当
(電話048-728-7113)

お問い合わせ

県民生活部 共助社会づくり課 NPO認証担当(コミュニティ)

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階