Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 広聴 > 世論調査 > 平成27年度県政世論調査 > 川の再生(平成27年度県政世論調査)

ここから本文です。

 

掲載日:2017年8月29日

川の再生(平成27年度県政世論調査)

(1)近くの川の評価

「全体としてきれいになった」を『そうだと思う(計)』が4割強

問25

あなたは、お住まいの近くの川について、10年くらい前と比べて現在どのように感じていますか。次の(1)から(7)までのそれぞれの項目について、あなたの考えに近いものを選んでください。

 

問25結果

 

 

近くの川の評価について、「まったくそうだと思う」と「まあそうだと思う」を合わせた『そうだと思う(計)』は、「ゴミが少なくなった」(37.2%)、「水がきれいになった」(34.4%)、「いやなにおいがなくなった」(34.3%)、「水辺の景観がよくなった」(32.3%)が3割を超え、「全体としてきれいになった」(40.5%)が4割強と高い評価となっている。一方で、「まったくそう思わない」と「あまりそう思わない」を合わせた『そう思わない(計)』は、すべての項目で1割台となっている。

 

ページの先頭へ戻る

(2)近くの川への愛着

『愛着がある(計)』36.9%、『愛着がない(計)』28.6%

問26

あなたは、お住まいの近くの川への愛着について、どのように感じていますか。

 

問26結果

 

 

近くの川への愛着は、「愛着がある」(14.0%)と「どちらかといえば愛着がある」(22.9%)を合わせた『愛着がある(計)』(36.9%)は3割台半ばを超えている。一方で、「愛着がない」(11.8%)と「あまり愛着がない」(16.8%)を合わせた『愛着がない(計)』(28.6%)は3割弱となっている。

 

ページの先頭へ戻る

(3)近くの川を訪れる機会の増減

「もともと訪れる機会がない」28.9%

問27

あなたは、お住まいの近くの川を散歩やサイクリング、釣り、川遊びなどで訪れる機会について、10年くらい前と比べてどのようになりましたか。

 

問27結果

 

 

近くの川を訪れる機会については、「もともと訪れる機会がない」(28.9%)が3割弱で最も高くなっている。「増えた」(6.7%)と「少し増えた」(10.2%)を合わせた『増えた(計)』(16.9%)、「減った」(12.1%)と「少し減った」(3.9%)を合わせた『減った(計)』(16.0%)はともに1割台半ばを超えて同じ程度となっている。また、「変わらない」(25.2%)は2割台半ばとなっている。

 

ページの先頭へ戻る

(4)川の美化活動への参加意向

「どちらともいえない」41.7%

問28

あなたは、川の美化活動(ゴミ拾い、草刈りなど)への参加について、どのように思いますか。

 

問28結果

 

 

川の美化活動への参加については、「どちらともいえない」(41.7%)が4割強で最も高くなっている。「参加したい」(5.0%)と「どちらかといえば参加したい」(18.5%)を合わせた『参加したい(計)』(23.5%)は2割強、「参加したくない」(11.6%)と「どちらかといえば参加したくない」(13.9%)を合わせた『参加したくない(計)』(25.5%)は2割台半ばとなっている。また、「すでに参加している」(8.6%)は1割未満であった。

 

ページの先頭へ戻る

(5)河川空間を有効活用する取組への評価

『よい(計)』76.7%

問29

あなたは、地域の資源として河川空間を有効活用する取組について、どのように思いますか。

 

問29結果

 

 

河川空間を有効活用する取組については、「よい」(49.3%)と「どちらかといえばよい」(27.4%)を合わせた『よい(計)』(76.7%)は7割台半ばを超え、「悪い」(0.7%)と「どちらかといえば悪い」(1.5%)を合わせた『悪い(計)』(2.2%)は1割未満となっている。

 

ページの先頭へ戻る

(6)「川の再生」の取組への評価

『よい(計)』73.9%

問30

あなたは、県が進める「川の再生」の取組全般について、どのように思いますか。

 

問30結果

 

 

県が進める「川の再生」の取組全般については、「よい」(45.7%)と「どちらかといえばよい」(28.2%)を合わせた『よい(計)』(73.9%)は7割強、「悪い」(0.7%)と「どちらかといえば悪い」(1.1%)を合わせた『悪い(計)』(1.8%)は1割未満となっている。

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-822-9284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?