Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月9日

献血にご協力ください


けんけつちゃん

 冬場は寒さで外出を控えたり、風邪などで体調を崩す人が多くなるため、献血者が少なくなる時期です。


輸血が必要な人のために献血をお願いしています。

 医療技術が進歩した現代でも、生きた細胞の集まりである血液を人工的に作ることはできません。また、長期保存もできません。
 輸血に必要な血液を確保するためには、一日当たり全国では約13,000人、県内では約700人の献血が必要です。

献血から作った血液製剤の有効期間
【全血製剤、赤血球製剤】採血後21日間
【血小板製剤】採血後4日間

クリスマス献血キャンペーン(12月23日(土・祝))

【場所】大宮駅西口

【内容】埼玉西武ライオンズの選手、にゃんたぶう、ピーターパンJr.などのステージ
献血バスでの献血

★キャンペーンの詳細は県ホームページ埼玉県赤十字血液センターホームページへ。

【問合せ】県薬務課
(電話:048-830-3635 ファックス:048-830-4806)

 


目次へもどる

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2854

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?