Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月31日

彩の国「新しい生活様式」安心宣言 実践リポート

知事が、彩の国「新しい生活様式」安心宣言を掲げ、感染症の拡大防止に取り組む事業者を訪問しました。

西武所沢ショッピング・センター
(所沢市)

 施設の定期的な清掃・消毒や消毒液の設置の他、販売員のマスク着用やレジカウンターに飛沫感染防止のビニールシートを設置するなど、目に見える形で感染予防を積極的に行っています。



知事のひとこと

 営業再開に向けて、この安心宣言の取り組みが役立ったと伺いました。すべての店舗による徹底した感染予防を拝見しました。

 

鶴ヶ島自動車教習所
(鶴ヶ島市)

 技能教習は、車の窓を開けて行うだけでなく、時限ごとにハンドルなどの消毒を徹底しています。学科教習では座席の間隔をあけるなど、工夫を凝らした感染予防を行っています。



知事のひとこと

 車の中というスペースが狭い中でもさまざまな工夫で「3密」を作り出さないなどの取り組みを心強く感じました。

 

スウィン北本スイミングスクール
(北本市)

 分かりやすいイラストによる注意喚起を行う他、「3密」を避けるために、入館人数の制限や仮設更衣室の設置、分散授業など、きめ細やかな感染予防に取り組んでいます。



知事のひとこと

 コロナ禍での新しいスイミングスクールのあり方を見ることができました。子供たちが安心して通える環境づくりについて伺いました。


【問合せ】埼玉県緊急事態措置相談センター
 電話:048-830-8141
 埼玉県緊急事態措置相談センターのホームページ

彩の国「新しい生活様式」安心宣言とは

 企業や団体などが感染症の拡大防止を徹底するためのガイドラインを作成。感染症の拡大防止の取り組みを進めることで、事業者の社会経済活動を促していくものです。

知事から県民の皆さまへ

 この安心宣言は、県民の皆さまの安心・安全な生活をサポートするものです。
 新しい生活様式の一つとして、ぜひ安心宣言のあるお店などをご利用ください。


動画で分かる彩の国安心宣言

 事業者の皆さんは、彩の国「新しい生活様式」安心宣言にどのように取り組んでいるのでしょうか。その一例を映像でご紹介します。ぜひご覧ください。

飲食店
テーブルや椅子、座布団の消毒、そして換気を心掛けています

美容室
席の距離をあけたり器具の消毒・換気にも注意しています


↑詳細はこちら

動画に関することは
【問合せ】県広聴広報課
 電話:048-830-2854
 ファックス:048-824-7345
 県広聴広報課のホームページ

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?