Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年2月1日

その銀行のサイト、本物? 不正送金被害急増!

 金融機関をかたり、本物の金融機関のサイトにそっくりの「詐欺サイト」へ巧妙に誘導、ID/パスワードなどの個人情報を盗み、不正に送金を行う犯罪被害が急増しています。
 手口を知り、不正送金被害の防止策を徹底しましょう。



不正送金事犯発生状況



こんな文面は危ない!

お客様の【●●銀行の口座】に対し、第三者からの不正なアクセスを検知しました。ご確認ください。
https://www.my●●●bank.jp
★ほんの一例です


対策は?不正送金被害を防止するために

すること

  • 金融機関サイトへは、あらかじめブラウザに登録した「お気に入り」や「ブックマーク」からか、正規のサイトからダウンロードした専用のアプリからのみアクセスすること。
  • インターネットサービスごとに異なるパスワードを設定すること。推測されにくいよう長めの文字列のパスワードにすること。

しないこと

  • Eメールなどに記載のURLリンクからは、金融機関サイトにアクセスしないこと。
  • 金融機関をかたる「詐欺サイト」は、本物と見分けがつかないほどそっくりです。「自分はだまされない」と過信をしないこと。
  • パスワードの使い回しをしないこと。

2月1日~3月18日は「サイバーセキュリティ月間」です。

【問合せ】県警察本部サイバー犯罪対策課
 電話:048-832-0110(代表)

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?