Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 北方領土問題 > 北方領土返還要求運動埼玉県民会議

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月6日

北方領土返還要求運動埼玉県民会議

北方領土返還要求運動埼玉県民会議の概要

北方領土返還要求運動埼玉県民会議は、埼玉県における北方領土返還要求運動の推進組織として、昭和61年2月1日に発足しました。
現在、県内の婦人団体、青年団体、経営者団体、労働団体、埼玉県など16団体の会員を有し、一日も早い返還をめざして活動に取り組んでいます。

会員名簿

役職

団体名

理事

埼玉県市長会

理事

埼玉県町村会

 

埼玉県市議会議長会

 

埼玉県町村議会議長会

理事

JA埼玉県中央会

理事

一般社団法人埼玉県商工会議所連合会

理事

埼玉県商工会連合会

理事

埼玉県中小企業団体中央会

会長

埼玉県地域婦人会連合会

副会長

公益社団法人日本青年会議所関東地区埼玉ブロック協議会

副会長

日本労働組合総連合会埼玉県連合会

理事

一般社団法人埼玉県医師会

 

財団法人埼玉県ユースホステル協会

 

埼玉県神社庁

 

一般社団法人埼玉県歯科医師会

 

埼玉県

平成27年度の県民会議の活動

主催事業

平成27年度第1回 役員会・通常総会の開催

平成27年6月18日(木曜日)15時30分~16時50分

あけぼのビル502会議室において、昨年度の事業・決算報告などを行いました。

また、前杏林大学教授の斎藤元秀氏に「ロシア・ウクライナ情勢と北方領土交渉の展望」と題した御講演をいただきました。

「北方領土返還要求協調月間」における懸垂幕掲出と北方領土パネル展展示(8月・2月)

埼玉県庁舎に「北方の 領土かえる日 平和の日」の懸垂幕を掲示するとともに、県庁内でパネル展示を行いました。

大学生向けキャンパス内啓発事業

平成28年1月15日(金曜日)~2月14日(日曜日)

埼玉県民会議・千葉県民会議・群馬県民会議と合同で、大学生向け広報媒体「タダコピ」による北方領土クイズを実施しました。 

会議・研修・イベント等への参加

平成27年度都道府県推進委員全国会議への参加

  • 主催 独立行政法人北方領土問題対策協会
  • 期日 平成27年4月10日(金曜日)

秋葉原UDXギャラリーネクスト1で行われ、埼玉県推進委員1名、事務局職員1名が参加しました。会議では、平成27年度の運動方針等について協議しました。

北方領土返還要求行進アピール行動への参加

  • 主催 北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会
  • 期日 平成27年12月1日(火曜日)

4名が参加し、日比谷公園から京橋プラザ交差点まで2.2Km区間を行進しました。

平成28年北方領土返還要求全国大会への参加

  • 主催 平成28年北方領土返還要求全国大会実行委員会
  • 期日 平成28年2月7日(日曜日)

日比谷公会堂で開催。県民会議から会長ほか約30名が参加しました。昨今の日露情勢についてのトークの後、元島民の方々から故郷への強い思いが語られ、安倍内閣総理大臣をはじめ各界の返還要求運動関係者がそれぞれの立場で北方四島の返還実現に向けた決意を述べました。最後にアピールが採択され、北方領土の早期返還を求める国民の固い決意が内外に表明されました。

平成26年度の県民会議の活動

主催事業

平成26年度第1回 役員会・通常総会の開催

平成26年6月19日(火曜日)15時30分~17時00分

あけぼのビル502会議室において、昨年度の事業・決算報告、役員の選任などを行うとともに、埼玉県北方領土教育者会議規約案を承認しました。

また、独立行政法人北方領土問題対策協会の渡辺憲司専門官に「北方領土返還要求運動の現状と最近の北方領土問題の動向」と題し御講演いただきました。

「北方領土返還要求強調月間」における懸垂幕掲出と北方領土パネル展示(8月・2月)

埼玉県庁舎に「北方の 領土かえる日 平和の日」の懸垂幕を掲示するとともに、県庁内でパネル展示を行いました。

大学生向けキャンパス内啓発事業

平成27年1月15日(木曜日)~2月14日(土曜日)

埼玉県民会議と千葉県民会議合同で、大学生向け広報媒体「タダコピ」による北方領土クイズを実施しました。

会議・研修・イベント等への参加

平成26年度都道府県推進委員全国会議への参加

  • 主催 独立行政法人北方領土問題対策協会
  • 期日 平成26年4月11日(金曜日)

日本青年館ホテルで行われ、埼玉県推進委員1名、事務局職員1名が参加しました。会議では、平成26年度の運動方針等について協議しました。

北方領土返還要求行進アピール行動への参加

  • 主催 北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会
  • 期日 平成26年12月1日(月曜日)

2名が参加し、京橋プラザ交差点から日比谷公園まで2.2km区間を行進しました。

平成27年北方領土返還要求全国大会への参加

  • 主催 平成27年北方領土返還要求全国大会実行委員会
  • 期日 平成27年2月7日(土曜日)

日比谷公会堂で開催。県民会議から会長ほか約30名が参加しました。元島民の方々から故郷への強い思いが語られた後、安倍内閣総理大臣をはじめ各界の返還要求運動関係者がそれぞれの立場で北方四島の返還実現に向けた決意を述べました。最後にアピールが採択され、北方領土の早期返還を求める国民の固い決意が内外に表明されました。

平成27年北方領土返還要求全国大会

平成25年度の県民会議の活動

主催事業

平成25年度第1回 役員会・通常総会の開催

平成25年7月30日(火曜日)15時30分~17時00分

埼玉会館6D会議室において、昨年度の事業・決算報告などを行いました。また、白岡市教育委員会の中村則裕指導主事に「平成24年度北方四島交流教育関係者・青少年訪問事業に参加して」と題し講演をいただきました。

「北方領土返還要求強調月間」における懸垂幕掲出と北方領土パネル展示(8月・2月)

埼玉県庁舎に「北方の 領土かえる日 平和の日」の懸垂幕を掲示するとともに、県庁内でパネル展示を行いました。

大学生向けキャンパス内啓発事業

平成26年1月15日(水曜日)~2月14日(金曜日)

埼玉県民会議と千葉県民会議合同で、大学生向け広報媒体「タダコピ」による北方領土クイズを実施しました。

平成25年度第2回 役員会・通常総会の開催

平成26年2月18日(火曜日)13時30分~14時00分

浦和区のときわ会館中ホールにて、平成25年度の事業実績、決算見込の報告、平成26年度の事業計画、予算案の審議を行いました。

第29回北方領土返還要求埼玉県民大会の開催

平成26年2月18日(火曜日)14時10分~15時40分

浦和区のときわ会館501会議室にて、会員や教育関係者、一般県民約40名の参加のもと開催いたしました。
県民会議の柿沼会長と県の平野県民生活部副部長があいさつし、県民世論の喚起を呼びかけました。
また、津守 滋 立命館アジア太平洋大学客員教授を講師にお招きし、北方領土問題の解決に向けた考え方などについてお話を伺いました。
さらに、平成25年8月~9月に国後島を訪問した、増田 貴也 連合埼玉副事務局長からの報告も行われました。

津守客員教授による講演の様子

会議・研修・イベント等への参加

平成25年度都道府県推進委員全国会議への参加

  • 主催 (独)北方領土問題対策協会
  • 期日 平成25年4月12日(金曜日)

弘済会館で行われ、埼玉県推進委員1名、事務局から1名が参加しました。25年度の運動方針等について協議しました。

北方領土返還要求行進アピール行動への参加

  • 主催 北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会
  • 期日 平成25年12月1日(日曜日)

3名が参加し、日比谷公園から京橋プラザ交差点まで2.2km区間を埼玉県旗を掲揚しながら行進しました。

北方領土返還要求全国大会への参加

  • 主催 北方領土返還要求全国大会実行委員会
  • 期日 平成26年2月7日(金曜日)

日比谷公会堂で開催。県民会議から会長ほか32名が参加しました。元島民の方々から故郷への強い思いが語られた後、安倍内閣総理大臣をはじめ各界の返還要求運動関係者がそれぞれの立場で北方四島の返還実現に向けた決意を述べました。最後にアピールが採択され、北方領土の早期返還を求める国民の固い決意が内外に表明されました。

安倍首相のあいさつ

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 企画調整担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2864

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?