トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ > エネルギー政策・温暖化対策 > 県有施設エコオフィス化改修事業 > 埼玉県秩父農林振興センターほかエコオフィス化改修事業

ページ番号:12355

掲載日:2021年2月24日

ここから本文です。

埼玉県秩父農林振興センターほかエコオフィス化改修事業

平成20年度に埼玉県秩父農林振興センターほかエコオフィス化改修事業をPFI方式にて公募し、平成21年度から平成26年度まで省エネルギーサービスの提供を受けました。

このページでは、埼玉県秩父農林振興センターほかエコオフィス化改修事業の契約概要、省エネ手法及び削減実績について紹介します。

契約概要

 

対象施設

秩父農林振興センター
飯能合同庁舎
本庄保健所
本庄県土整備事務所
杉戸県土整備事務所

エコオフィス事業者

ジョンソンコントロールズ株式会社
芙蓉総合リース株式会社
株式会社ソーセツ

当初契約金額

241,600,500円

年度別支払額

55,996,500円/年 (平成20年度)
30,934,000円/年 (平成21~26年度)

契約期間

平成20年10月9日~平成27年3月31日

省エネルギー率

24.9%
(8,349 GJ/年 → 6,270 GJ/年)

CO2削減率

26.0%
(482 t-CO2/年 → 357 t-CO2/年)

省エネルギー改修項目

  1. 集中熱源の個別空調化
  2. 搬送・換気設備の効率化
  3. 蛍光灯設備へのインバータ安定器の設置
  4. 誘導灯のLED化
  5. 節水器具の設置
  6. 遠隔監視を活用した保守点検業務の実施

省エネ実績

公表資料

公表資料

資料名

お問い合わせ

総務部 管財課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4736

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?