ページ番号:186449

掲載日:2021年9月9日

ここから本文です。

住むなら埼玉移住・定住情報ヘッダー画像

移住セミナー情報

【開催予定】みやしろ初めてツアー オンライン ~みやしろの自然と暮らす たくさん遊んで みんなで笑って~

セミナーに関する詳細はこちら→https://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=334280

宮代町

 都心から電車で1時間に位置しながらも、自然豊かな農村ののどかさが残る宮代町。

 「東武動物公園」や「竜宮城のような小学校」と聞くとピンとくる方も多いのではないでしょうか。

 「みやしろ初めてツアー オンライン」では、そんな宮代町の魅力スポットやイベント、 

 移住体験者の話をご紹介します。

 宮代町のほどよい田舎感と地域の魅力を感じてみませんか。

 ◆みやしろ定住促進ウェブサイト「みやしろで暮らそっ」

 https://www.kuraso-miyashiro.com

 

こんなアナタにおすすめ!

◆都心へのアクセスがよく、自然環境豊かな地域への移住を検討している人

◆自然環境豊かなところで子育てしたい人

◆自然体験系イベントが好きな人

◆イベントを手作りしてみたい人

 

【プログラム】

1.宮代町の概要紹介

2.みやしろ初めてツアー

 宮代町の魅力スポットやイベントを映像や写真で紹介します。

3.ゲストトーク

 4名のゲストに移住体験談や宮代町の魅力についてお話しいただきます。

4.参加者との交流&質問タイム

 移住やイベントに関するご質問に、宮代町職員やゲストがお答えします。

 

【ゲストについて】

◆赤井さん(移住促進サイト「みやしろで暮らそっ」運営)

赤井

 

 デザイン会社「アンカルク株式会社」やシェアキッチン・レンタルスペースとして使える多目的なカフェ「道案内カフェnoumachi」の

 代表。「道案内カフェnoumachi」は、素敵なモノと繋がる地域のハブステーション。作り手の想いと美味しい料理や飲み物が楽しめる。

 「道案内カフェnoumachi」 https://www.facebook.com/noumachi0201

 

 

◆蛭田さん(移住者、町内若手農業者)

蛭田 農業をやってみたいとの思いから29歳で脱サラし、宮代町の「ルーキー農業塾」の塾生として埼玉県草加市から移住。

 農薬や化学肥料は使わず、有用微生物を活用した農法や不耕起栽培に取り組んでいる。

 野菜やお弁当を販売する小さなマルシェを立ち上げ、平日の月曜日に週一回開催している。

 「蛭田農園」 https://www.facebook.com/hirutafarm

 「マンデーマルシェ」 https://www.facebook.com/mondaymarche

 

◆髙津さん(移住者、2児のママ)

高津 5年前、埼玉県春日部市から移住。10歳と5歳の男の子のママ。障害児施設の保育士をしながら、

 ベビー講師、親子撮影のフォトグラファーをしている。

 「ママ達が安心できる場を作りたい、親子の安心して笑っている様子を撮影したい」そして、

 「学園台からママたちにワクワクを届けたい!!」そんな思いでお家スタジオ「smile seed」を始めた。

 「smile seed」 https://smile-seed-firstsign.jimdofree.com/

 

 

◆柴山さん(みやしろ森のようちえん保育士・施設長)

柴山さん

 みやしろ森のようちえん保育士・施設長

 「自然の中で過ごし、自然から学ぶ」幼児教育を宮代町で展開し、週4日の預かり保育を今年4月からスタート。

 子どもたちの自主性や感性を大切にした森のようちえんの「信じて待つ保育」を地域の保育士・保護者の方とともに実践している。
 みやしろ森のようちえんHP https://morimiyashiro.wixsite.com/info
 みやしろ森の幼稚園FB https://www.facebook.com/mori.miyashiro/

 

お申し込み

下記メールアドレスあてに必要事項を記載の上お申込みください。 

E-mail:saitama@furusatokaiki.net(住むなら埼玉移住サポートセンター)

締め切り:2021年9月22日(水)18時  

件名:「9月25日セミナー参加希望」 

本文:(1)氏名(ふりがな)及び、Zoomアカウントにニックネームを利用している方はそのニックネーム

(2)年齢、(3)性別、(4)メールアドレス(ZoomのIDおよびパスワード送信用)、(5)住所

(6)電話番号、(7)参加人数、(8)参加者との交流会で聞きたいことがあれば事前にご記入ください 

【開催終了】100万円がもらえるかも!?埼玉県・移住支援金 セミナー&個別相談会【オンライン】

人口減少が進む地域への移住を促進するため、埼玉県では県内対象9市町村で『移住支援金の交付』を行っています。

当日は、支援金制度の説明や各市町村のPR動画の視聴を行いました。

 

開催日時 8月6日(金) 19:00~19:30 

主 催 埼玉県 地域政策課 

共催 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

協 力 秩父市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、小鹿野町、東秩父村、神川町

セミナーチラシ(PDF:481KB)

【アーカイブ公開中】 3月20日(土)埼玉県・小川町で叶えるクリエイティブな暮らし 〜レトロ物件をリノベして住む&商うミレニアル&Z世代〜【オンライン】

和紙と有機農業の里として知られる埼玉県小川町。都心から約60分のこの町で、移住者によるレトロ物件の活用が始まっています。
今回は歴史ある建物や景観を大事にしつつ、リノベーションで新たな価値を生み出すクリエイターに登場いただきました。

「空き店舗をリノベしてお店を始めたい」
 「DIYで自宅を素敵にしたい」
 「移住に興味がある」
 「田舎暮らしのリアルを知りたい」
など、地方で新しい仕事、暮らしを始めたい方におすすめのイベントです。

【内容】
13:30-15:00 セミナー・ゲストトーク
〇小川町のご紹介
〇ゲストトーク

 ・木谷 海斗 氏(KIWI architects)

 ・代々木原 茂 氏(強いグループ)

 ・早川 有介 氏(強いグループ)

〇空き店舗についての紹介

【動画アーカイブ】 

①開始から小川町の説明まで

②木谷 海斗氏(KIWI architects)トーク

 ③代々木原 茂氏(強いグループ)トーク

 早川 有介氏(強いグループ)

④質疑応答~閉会まで

テキスト版はこちら(ワード:669KB)

【アーカイブ公開中】1月24日(日)&green 北本暮らしオンラインツアー~首都圏近郊の緑あふれるまちの暮らしかた~

埼玉県で初めて「森林セラピー基地」に認定されるなど、都心に近い立地でありながら自然環境豊かな北本市を体感するオンラインツアーを開催しました。

当日は、コーディネーターとゲストが市内の雑木林を散策する様子をオンライン中継したほか、北本で代々農家を営んでいる方、北本に移住された方にお話しいただきました。

オンラインツアーの様子はアーカイブで公開中です。
都心へのアクセスがよく自然環境豊かな地域への移住を検討している方は、是非ご覧ください。

テキスト版はこちら(PDF:697KB)

【内容】
 ○登壇者自己紹介
 ○北本市のプロモーション
 ○雑木林を歩いてみよう
 ○農家さん、移住者さんの話
 ○事前質問への回答・終了のごあいさつ

【開催終了】12月12日(土)オンライン移住セミナー「秩父で見つかる新たな暮らし方 ~コロナ禍の「テレワーク×関わりしろ×移住」~ 」

埼玉県オンライン移住セミナー第2弾となる今回は、最近テレビなどで移住先として取り上げられることの多い秩父市をクローズアップした内容で開催しました。

12月12日秩父市移住セミナー

秩父に移住しテレワークで働いている人のリアルな移住生活の話や、秩父への移住の前段階で「ソトモノ」(地域外の人)の視点やスキルを生かして参加できる『秩父ファンクラブ』の活動などについて紹介しました。

秩父ファンクラブへの参加方法については、秩父市移住サイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

【内容】
 〇秩父ファンクラブの活動・移住支援制度の紹介
 〇ゲストトーク「地方移住で始まる新たな暮らし方」
 ゲストスピーカー:井谷 太一さん(株式会社SAGOJO・マネージャー)
 〇ゲストトーク「秩父に移住しテレワークで働く人の体験談」
 ゲストスピーカー:松田 直之さん(フリーランス・システムエンジニア)
 〇ゲスト・秩父市によるトークセッション

【開催終了】オンライン移住セミナー“ローカル起業者に聞く「埼玉・秩父で起業するということ」~移住・起業で最大300万円もらえる!?~”

7月18日(土曜日)に埼玉県として初となるオンライン移住セミナーを実施しました。
セミナーでは、凄腕中小企業診断士と秩父に移住・起業して活躍中のゲストによるトークセッションや、埼玉県へ移住・起業すると最大300万円をもらえる支援制度についての紹介を行いました。

オンラインセミナーのゲスト

【内容】
 〇起業支援金制度(最大200万円補助※)の紹介
 ※起業支援金制度は埼玉県在住の方も対象となります。
 〇移住支援金制度(最大100万円支給)についての説明
 〇ゲストによるトークセッション
 ・高沢 徹 氏(秩父やまなみチーズ工房)
 ・吉田 武志 氏(malme.design)
 ・黒澤 元国 氏(秩父商工会議所)

お問い合わせ

企画財政部 地域政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?