トップページ > イベントカレンダー > 自衛官候補生試験

ページ番号:215448

掲載日:2022年7月1日

ここから本文です。

自衛官候補生試験

自衛官候補生の活動の様子

採用後「自衛官候補生」(特別職国家公務員)に任命され、自衛官となるために必要な基礎的教育訓練に専念する新しい採用制度です。自衛官候補生として所要の教育を経て3か月後に2等陸・海・空士(任期制自衛官)に任官します。
任期制自衛官とは、陸上自衛官は1年9か月(一部技術系は2年9か月)、海上・航空自衛官は2年9か月を1任期(2任期目以降は各2年)として勤務する隊員のことです。教育訓練を受けた後に各部隊・基地等に配属されます。約9か月後、1等陸・海・空士に昇任し、さらに1年後、陸・海・空士長に昇任します。

受験資格

日本国籍を有する、採用予定月の1日現在、18歳以上33歳未満の者
(ただし、32歳の者は、採用予定月の末日現在、33歳に達していない者に限ります。)

試験日・選考日

年間を通じて行っています。(詳細は受付時にお知らせします。)
※令和4年8月の試験:筆記試験は令和4年8月7日(日曜日)から8月8日(月曜日)のうち1日、口述試験は令和4年8月20日(土曜日)から8月22日(月曜日)のうち1日

9月以降の試験日程は、自衛隊埼玉地方協力本部へお問い合わせください。
※令和5年3月高等学校卒業予定者又は中等教育学校卒業予定者のための試験は、原則として、令和4年9月16日(金曜日)以降に実施します。

願書配布

名称

自衛隊埼玉地方協力本部

所在地

さいたま市浦和区常盤4-11-15

電話番号

048-831-6043

ホームページ

自衛隊埼玉地方協力本部(別ウィンドウで開きます)

費用

無料

願書受付・申込締切

自衛隊埼玉地方協力本部で年間を通じて受付
※令和4年8月の試験については令和4年7月29日(金曜日)までに自衛隊埼玉地方協力本部へ提出
※9月以降の受付日程は、自衛隊埼玉地方協力本部へお問い合わせください。

お問い合わせ

自衛隊埼玉地方協力本部(電話 048-831-6043)

お問い合わせ

企画財政部 地域政策課 総務・自治連携担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4741