トップページ > 県政情報・統計 > 行政改革 > 官民連携 > 埼玉県官民連携アドバイザーについて

ページ番号:174287

掲載日:2020年5月16日

ここから本文です。

埼玉県官民連携アドバイザーについて

埼玉県官民連携アドバイザー制度の趣旨

限られた人材や財源の中で、複雑・多様化する行政課題に的確に対応していくためには、民間からの知恵やアイデア、創意工夫を行政サービスに活かす官民連携が求められます。そこで、官民連携に関する豊富な知見や様々なネットワークを持つ専門家から助言等を得る制度を設け、効果的な官民連携事業の創出につなげていきます。

官民連携アドバイザー制度設置要綱(PDF:158KB)

アドバイザー紹介

アドバイザーには主に、埼玉県の企画立案に対する助言をいただくとともに、企画の実施に向けて関連する民間企業等との連携に向けた調整なども支援していただきます。

 

 

専門

 

所属等

金澤 一行

kanazawa

 

公共経営、官民連携

 

株式会社Publicus
(代表取締役)

橋本 健太郎

84ken

 

デザイン、UX

 

株式会社スキーマ
(取締役)

ヒラヤマ コウスケ

hirayama

 

IT、企業経営

 

イベントレジスト株式会社
(CEO)

松島 香織

matsushima 

 

ベンチャー支援、官民連携

 

デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社
(地域イノベーションユニット長)

山口 智孝

yamaguchi

 

 IT、

プロジェクトマネジメント

 

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
(社会基盤ソリューション事業本部課長)

 

 

お問い合わせ

企画財政部 改革推進課 官民連携・行政改革担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4712

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?