ページ番号:172532

掲載日:2021年9月2日

ここから本文です。

主な取組の紹介

民間企業等との連携の取組

(1)埼玉フェアの開催

(2)「Jリーグウォーキングin SAITAMA」の開催

(3)埼玉の魅力が詰まった1枚  オリジナル フレーム切手「コバトン さいたまっちとめぐる埼玉県」を発売

(4)世界初の技術「SwipeVideo(360度自由な視点で映像を視聴できる技術)」を用いて「ものづくり」技術を伝承するための実証実験を行います。

(5)埼玉県内3か所で「こども食堂」を開催  ファミマでご飯を食べて、コンビニ探検!

(6)秩父地域でキャッシュレス化実証実験を行います。

(7)セブン-イレブン・ジャパン、埼玉県社会福祉協議会と埼玉県が連携し、困窮世帯等を支援する仕組みを作ります。

(8)テレ玉SDGs推進キャンペーンがスタート!  CM制作費の一部を県の基金に寄付していただきます

(9)IoT、AI等を活用し保育士の業務負担軽減と保育の質向上等を目指す「スマート保育園」モデル実証実験を行います

(10)損害保険ジャパン日本興亜株式会社 「彩の国火災保険」の販売開始

(11)包括的連携企業と埼玉県が、県産豚肉を応援するコラボキャンペーンを実施

(12)子どもたちの元気な明日へ、プレイボール!西武ライオンズの放課後野球教室

その他の取組

Sai-Co-Lo講習会を開催しました!

<概要>

日時:令和2年1月31日(金曜日)14時から16時

場所:埼玉会館

テーマ:UXデザインのニーズとメソッドについて

講師:株式会社ニジボックス 執行役員 丸山潤 氏

参加者:45人(県職員25人、市町村職員20人)

 

<当日の様子>

koushi 

 <株式会社ニジボックスホームページ>

https://nijibox.jp/news/13075/

 

お問い合わせ

企画財政部 行政・デジタル改革課 官民連携・行政改革担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4712

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?