Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月1日

平成28年(関東)

平成28年(会長:栃木県)

定例第二回(秋)<平成28年10月19日(水曜日)、都道府県会館>

 <埼玉県提案>公共施設等の集約化・複合化、転用に係る地方債措置の延長について(PDF:106KB)

地方公共団体においては、厳しい財政状況が続く中で、今後、人口減少等により公共施設等の利用需要が変化していくことが予想されます。更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行うことにより、財政負担を軽減・平準化するとともに、公共施設等の最適な配置を実現することが必要です。そのための財源として有利な公共施設最適化事業債及び地域活性化事業債(転用事業)が平成29年度までの措置とされていることから、その延長を要望することを提案し、各都県知事から賛同を得ました。

定例第一回(春)<平成28年5月12日(木曜日)、道の駅うつのみや ろまんちっく村(栃木県宇都宮市)>

<埼玉県提案>ラグビーワールドカップ2019開催への支援について(PDF:172KB)
ラグビー人気を定着させ、文化として根付かせることがラグビーワールドカップ2019の成功へとつながります。そのため、積極的に大会のPRを行い大会気運の醸成を図ることやラグビー競技者人口を増加させることが重要です。また、大会の開催による経済的、スポーツ・文化的な波及効果を地方の各地域に行き渡らせることも必要です。そこで、国を挙げて広報を強化することやタグラグビーの小学生年代への普及促進、開催準備を行う地方自治体への財政支援などを要望することを提案し、各都県知事から賛同を得ました。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政部 企画総務課 広域調整・基地対策担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?