トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年12月 > 県への一時的な出向を希望する民間企業を募集します

ページ番号:188685

発表日:2020年12月23日11時

ここから本文です。

県政ニュース

県への一時的な出向を希望する民間企業を募集します

部局名:総務部
課所名:人事課
担当名:人事管理担当
担当者名:相川・細野

内線電話番号:2895、2429
直通電話番号:048-830-2433
Email:a2425@pref.saitama.lg.jp

埼玉県では、新型コロナウイルスの影響により雇用の維持が困難となった民間企業を支援するため、民間企業の人材を非常勤職員(会計年度任用職員)として一時的に受け入れます。 

1.県における勤務形態等

身分

会計年度任用職員として任用

※出向元企業に戻ることを前提にした「在籍出向」となります。

募集人数

10名程度

勤務時間

原則、週29時間

業務内容

補助金の審査や新型コロナウイルス感染症対策に関する事務 等

勤務場所

埼玉県庁(さいたま市浦和区)又は県内地域機関

任用期間

任用開始日から令和3年3月末まで(条件付きで再度の任用あり)

報酬

一般的な事務の場合、月額145,700~155,300円

※学歴・経験を考慮の上、決定します。

2.県への出向を希望する場合の手続

  • ž 出向の受入れは、関東経済産業局、埼玉労働局及び公益財団法人産業雇用安定センターと連携して実施している人材シェアマッチング事業を活用して行います。
  • ž 下記の「広域関東de人材シェア!」ポータルサイト中の「送出希望企業申込み」の申込フォームから登録をお願いします。「ポータルサイト掲載受入企業とのマッチング希望」欄に「埼玉県庁」と記入してください。

【広域関東de人材シェア!ポータルサイト】

https://tokusen-company.com/kanto-share/

  • ž 産業雇用安定センターにてマッチング支援を行い、マッチング成立後に県の会計年度任用職員として任用します。
  • ž 会計年度任用職員としての任期満了後は、出向元の企業に戻っていただきます。

3.県内市町村への呼び掛け

彩の国さいたま人づくり広域連合を通じて、県内市町村にも県と同様の取組の実施について呼び掛けを行います。

4.問い合わせ先

人事課  人事管理担当  電話 048-830-2433
詳細は県ホームページ参照 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0201/kaikeinenndo2.html

県政ニュースのトップに戻る